『私たち結婚しました』新シーズンが6月3日放送開始!

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、有名芸能人同士の結婚生活に密着するABEMAオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました 3』を、6月3日(金)夜11時から放送開始することを決定した。

本番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした「ABEMA」オリジナルの恋愛モキュメンタリー番組。

有名芸能人同士の期間限定の結婚生活に密着し、結婚式や新居の準備、寝室での様子など普段見ることができない夫婦のリアルな様子をお届け。2021年に放送したシーズン1には、野村周平とさとうほなみ、白洲迅と堀田茜のペア、シーズン2には、浅香航大とトリンドル玲奈、塩野瑛久と足立梨花のペアが登場した。

シーズン2の最終回は、「キュンキュンが止まらない」「号泣した」などSNSを中心に多くの反響を集め、総視聴者数は100万人を突破。「ABEMA」の恋愛番組において20歳から34歳の女性視聴者数1位を記録した。新シーズンでも2組の有名芸能人カップルが結婚生活を送ることが決定しており、近日中に発表予定。

MCには、シーズン1・2に続き、お笑いコンビ・千鳥のノブと俳優の三浦翔平が出演。ノブは、「シーズン2ラストの衝撃の展開から少し時間が経ち、新たなシーズンを本当に楽しみにしてました!今回出演される方々も豪華で、ラブミッションの数も増えているようで楽しみです」、三浦は「シーズン3をできることが嬉しいです。これからどんな物語が起こるのか、僕も一緒に楽しみです」と期待のコメントを寄せている。

また、今回も人気漫画家・東村アキコが、結婚生活を送る2人の仲を深める「ラブミッション」の監修を担当。これまでに課された「ベッドインしながら相手を30秒見つめてください」「流れ星が見えたらキスしてください」などのように、ドキドキのミッションを展開予定。

また、シーズン2に出演した4名からのコメントが到着。

浅香は「お相手の方と心から向き合って、楽しく素敵な時間を過ごしてくださいね」、トリンドルは「とにかく気ままに楽しんでください!」と新シーズンに出演する夫婦へエール。

そして塩野は「あっという間に過ぎてしまい、難しかったです。最高の2人を見せつけてやってください」、足立さんは「知らない自分とも出会えたのが楽しかったです。見てくださってる方たちにドキドキ・キュンキュンしていただけると嬉しいです」と出演時のことを振り返りながら、新シーズンへの期待のコメントを寄せている。

今後も、新シーズンで結婚生活を送る有名芸能人カップルの発表など、随時、新情報を発表予定。「ABEMA」がお届けする『私たち結婚しました 3』に、ぜひご期待あれ。

?AbemaTV,Inc.

関連記事(外部サイト)