『ヒプノシスマイク』スピンオフストーリーが描かれる!

新しい未来のテレビ「ABEMA」は、音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-(以下、ヒプノシスマイク)』の舞台「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage」より、2022年7月から8月に上演される《Mix Tape1》及び《Rep LIVE》から全8公演を「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、独占生配信する。

舞台「『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage(通称、ヒプステ)」は、社会現象を巻き起こしている大人気コンテンツ『ヒプノシスマイク、(通称ヒプマイ)』の舞台化作品で、これまでtrack.1からtrack.5までが上映された人気舞台シリーズ。

7月14日(木)から7月18日(月)にわたり上演される新作公演《Mix Tape1》(読み方:ミックステープワン)では、ヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”、舞台オリジナルディビジョンのアカバネ・ディビジョン“North Bastard”、そして今作より新たに加わる追加キャストも出演し、スピンオフストーリーが展開されるほか、7月から上演される《Rep LIVE》(読み方:レペゼンライブ)では、ヒプステ初となるディビジョン単独ライブを実施。それぞれのディビジョンが繰り広げる熱きライブにファンの期待が高まっている。

このたび、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、新作公演《Mix Tape1》及び《Rep LIVE》より8公演の独占生配信が決定した。《Mix Tape1》からは、初日7月14日(木)の昼夜公演及び、最終日7月18日(月)の昼夜を生配信するほか、《Rep LIVE》からは、7月と8月に上演が決定しているヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”のライブ《Rep LIVE side M.T.C》と、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”のライブ 《Rep LIVE side F.P》より、千秋楽公演をはじめとする全4公演を生配信。また、それぞれの公演で日替わりゲストの出演も決定し、各公演でさまざまな色を魅せる、ファン必見の公演をお届け。

追加キャストの発表で、更なる注目を集める《Mix Tape1》、そして、各ディビジョンの個性が詰まった熱いライブ《Rep LIVE》を、ぜひお楽しみに。

本配信は、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OENの協力の元、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、一般チケットは各公演ABEMAコイン3,090コイン(3,708円相当)でチケットを購入し、視聴することができる。また「ABEMA」のプレミアムなプラン「ABEMAプレミアム(※月額960円)」なら、20%割引となる各公演ABEMAコイン2,470コイン(2,960円相当)でチケットを購入することが可能で、お得に本配信を楽しむことができる。なお、チケットを購入された方は、各公演日の6日後、23時59分まで見逃し配信で本編を視聴することが可能となっている。

(C) 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage製作委員会

関連記事(外部サイト)