マイナポイントもらうならau PAY、キャンペーンを開催!

KDDI、auフィナンシャルサービス、沖縄セルラーは6月30日から9月30日まで「マイナポイントもらうならau PAY!総額1億円分当たる!キャンペーン」を開催する。

本キャンペーンでは、総務省が実施するマイナポイント事業 第2弾の施策において、マイナポイント受取先に「au PAY」または「au PAY カード」を選択した上で、対象のマイナポイントに申込みいただいた方の中から抽選で10万名に1,000円分のau PAY 残高をプレゼントする。

さらに、auじぶん銀行では6月30日から、auじぶん銀行口座をau PAYと連携させるなどの条件を満たしたお客さまを対象に抽選で1,000Pontaポイントをプレゼントする「公金受取開始記念キャンペーン」を実施する。

総務省が実施するマイナポイント事業 第2弾は、2022年1月1日から2023年2月28日までの間、消費の活性化を図ると同時に、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的として、マイナンバーカードを取得し、所定の手続きを完了した国民に対し、当該キャッシュレス決済サービスで利用可能なポイントなどを付与するもの。対象のキャッシュレス決済を選び、手続きすることで、合計最大20,000円分(すでに「マイナンバーカードの新規取得等で最大5,000円分」を申込済の方は最大15,000円分)がもらえる。

「健康保険証としての利用申込みで7,500円分」と「公金受取口座の登録完了で7,500円分」は、6月30日から開始する。「健康保険証としての利用申込みで7,500円分」と「公金受取口座の登録完了で7,500円分」の申込みに関する詳細は、受付開始までにウェブサイトなどで案内予定とのこと。

関連記事(外部サイト)