鈴木崚汰&富田美憂が大暴れ! クレームをぶち撒ける!?

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は22日、アニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび 水【森久保祥太郎×蒼井翔太】#10』を放送した。

本日のゲスト・鈴木崚汰、富田美憂による“ウルトラロマンティック”な登場からスタートした本放送。そんなオープニングでは、2人が出演する『かぐや様は告らせたい-ウルトラロマンティック-』のトークを展開。本作は、両思いのはずの白銀御行と四宮かぐやが相手から告らせるため恋愛頭脳戦を繰り広げる新感覚“頭脳戦”ラブコメディ。見どころやキャラクターについて語りつつ、最終回を間近に控えた心境を聞かれると、富田は「あっという間…」としみじみ。鈴木も大きく頷き「本当に集大成って感じがします」と語り、最終回へ期待を寄せた。

番組内では、お題のセリフを表情だけで表現する「声は封印!顔面シアター」や、簡単そうに見えて、ちょっといじわるなしょーもないなぞなぞに挑戦する「答えをイッたら気持ちいい?しょーもなぞなぞ」など、水曜日の恒例コーナーを続々と実施。

「声は封印!顔面シアター」では、見事な煽り顔を見せる蒼井に「こんな蒼井さん見たことなかった」「勝てないよ!」と嘆いていた富田が、渾身の顔芸を披露。「男子はちゃんと人の話を聞いたほうがいいと思いまーす」というお題が出され、カメラを睨みつける富田さんに、3人からは「空手マインド出ちゃってる」「姐さん感出てる」とツッコミが続出し、スタジオは笑いに包まれた。

さらに、蒼井が “黒井翔太”に変身し、心に溜まった闇を吐き出す「心ノ闇ヲ解放セヨ!黒井翔太」では、蒼井だけではなく、ゲストの2人も“黒木崚汰”“黒田美憂”に変身する流れに。

当初は恥ずかしがっていた富田だったが、黒のマスクをつけると「黒田美憂様だコラァ」と豹変し、マネージャーへの不満を暴露。「いつも2分とか3分とか、怒るまではいかない遅刻をしてくるんです!ふざけるな!だったらちゃんと遅刻をしろ!なんで微妙なんだよ!」と叫ぶ富田に、スタジオは再び大きな笑いに包まれた。

そして鈴木は、先日、月曜日のゲストで登場した際“誰も見たことがない筋肉ギャグ”を無茶振りされたことを持ち出し、夜あそびスタッフへ大クレーム。「絶対にそのシーンの切り抜きをYouTubeに貼るなと言ったはずだ!なのにどうだ?公式があげているじゃないか!このまま関係各所の方々があの動画を見て、ただの一発ギャガーだと思われたらどうするんだ!」とブチギレで3人は大爆笑。しかしその後、素に戻るとすぐさま「え?なに?どんだけ〜」とIKKOのモノマネを披露する鈴木に、森久保は「黒木さんは一発ギャガーにしたくないって言ってたけど、本人はなりたいよね?」とツッコミ。

鈴木も「最近またバリエーション増やしていこうって思ってます」と話し、満更ではない表情を見せていた。

(C)AbemaTV,Inc.

関連記事(外部サイト)