ももいろクローバーZ “夏の風物詩ライブ”を独占生配信

新しい未来のテレビ「ABEMA」は、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、アイドルグループ・“ももクロ”こと、ももいろクローバーZによるライブイベント『ももクロ夏のバカ騒ぎ2022 -MOMOFEST-』の2日目公演を、7月31日(日)16時より独占生配信する。

このたび、「ABEMA PPV ONLINE LIVE」で配信が決定した『ももクロ夏のバカ騒ぎ2022 -MOMOFEST-<DAY2>』は、モノノフ(※ももクロファンの総称)にとっては“夏の風物詩”ともいえる毎年恒例の「夏ライブ」。

新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、オンラインライブという形式での実施が続いていたが、今回は3年ぶりに有観客での開催も決定。さらに、今回は幾度となくメンバーとファンが共に思い出を紡いできた会場が、新生「ベルーナドーム」となってから初めての開催となり、さまざまな“リスタート”への想いも乗せながら、「MOMO FEST(ももフェス)」をテーマに“誰もが無心でバカ騒ぎできる音楽フェス”をお届け。

『ももクロ夏のバカ騒ぎ2022 -MOMOFEST-』を控え、リーダーの百田夏菜子は「今回はお馴染みの、ももクロのバックバンド「ダウンタウンももクロバンド」の生バンド演奏による、曲の新たなアレンジもあります!「MOMO FEST(ももフェス)」をテーマにお届けする今回のライブで、新たな“色”をお見せできたら。一緒に楽しみましょうー!!」と意気込みを寄せている。

さらに、玉井詩織は「夏ライブの有観客開催は3年ぶりということですごくワクワクしていますし、夏ライブだから暑いということは覚悟しているけれど、ベルーナドームの暑さを忘れかけているので少しだけ心配」としつつも、「たくさん汗をかいて皆でお祭り騒ぎをするのがただただ楽しみです。会場に来られない方々も配信を通して皆で最高の夏の思い出をつくりましょう!」と呼びかけている。

本配信は、エンターテインメント産業における収益化のデジタルシフト支援を専門に行う株式会社OENの協力の元、 「ABEMA PPV ONLINE LIVE」にて、「【生配信】一般チケット」の販売を開始し、7月31日(日)19時までの期間に、ABEMAコイン3,750コイン(4,500円相当)で購入し、視聴することができる。なお、「【生配信】一般チケット」購入者は、【完全版】として8月20日(土)正午から9月4日(日)23時59分まで見逃し配信を視聴できる。【完全版】ではライブ本編のほか、【完全版】だけの特別映像も視聴可能となる。また、【完全版】のみが視聴対象の「【完全版】一般チケット」は、7月31日(日)19時よりABEMAコイン3,000コイン(3,600円相当)で購入することができる。

(C)AbemaTV, Inc.

関連記事(外部サイト)