大政絢&佐藤大樹、最終回のハグ&キスきゅん写真公開!

TBSの深夜ドラマ枠「ドラマストリーム」2作目となる女優でモデルの大政絢が主演を務める『理想ノカレシ』が、オフィシャルブログを更新。

大政とEXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE・佐藤大樹の最終回(7月19日放送)の“きゅん写真”を公開した。

本作は、「TBS連ドラ・シナリオ大賞」第4回大賞受賞者の渡邉真子が原作、第5回の入選者である木村涼子が脚本を担当。2人の若手女性脚本家がタッグを組み、アラサー女性のリアルな恋愛観と、こんなことがあったら…という夢のような恋愛模様を描いたオリジナル脚本。頑張っている女性ほど報われないと言われる日本の恋愛市場・・・だったらいっそ、自分で理想の彼氏を育てる方がいいのかも!?仕事に家事に頑張る、恋を夢見るすべての女性に送る、疲れた心がキュンとなる“王子様育成”ラブストーリー。

19日に最終回を迎えた同ドラマ。放送後、「きゅん写真」と題して更新したブログでは、絵文字やハッシュタグを交えながら「#理想ノカレシオフショ」と切り出し、「昨日は『#理想ノカレシ』最終話のご視聴ありがとうございました」と感謝とともに、モニターに映った最終回に大政演じる優芽子と佐藤演じる光琉がハグしたり、キスする瞬間の“きゅん写真”を公開した。

最後は「#TVer にて最終話を一週間見逃し配信中」「1~7話もダイジェストでどうぞ」と呼びかけた。

最終回を観たファンからはSNSに「きゅんきゅんしすぎてどうにかなりそうでした」「素敵なドラマありがとうございます」「最終回、最高すぎ」「終わって欲しくなかった……」「光琉くんの想いが届いてハッピーエンドで本当に良かった」「感動で心が洗われました」「キスシーン最高」「感動」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?