ディーン・フジオカ、カメラ見つめるオフショに歓喜の声

動画配信サービス「Hulu」で全話独占配信中のドラマ『パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~』が5日、オフィシャルブログを更新。

微笑みながらカメラを見つめる俳優のディーン・フジオカの撮影オフショットを公開した。

本作は、最愛の妻を亡くした 警察官僚・小比類巻祐一(ディーン)が、科学界を離れた天才科学者・最上友紀子(岸井ゆきの)と異色コンビとともに、アナログな人の力で捜査する元捜査一課の叩き上げベテラン刑事・長谷部勉(ユースケ・サンタマリア)の三人による最先端科学犯罪捜査ファイルを描く。

この日、「微笑むコッヒー」と題してブログを更新した公式ブログは、絵文字を交えながら「ユッキーカメラに気づいて 微笑むコッヒー」と緑や川など豊かな自然をバックに微笑みながらカメラを見つめるディーンの撮影オフショットを公開。「Season1 第3話のロケ地にて」と明かし、「美しい風景も見どころの3話は切なくも心温まるストーリーです」とSeason1 第3話についても触れた。

また、前日にも「Season1のロケ地にて」と題してブログを更新。岸井のカメラで撮影した満面笑みでピースをする岸井の姿も公開。「#パンドラの果実 Season1~2」「#Hulu で全話独占配信中!!」「全話イッキ見できます!」と呼びかけていた。

同じ内容がほかSNSにも投稿されており「優しい微笑み」「素敵なショット」「微笑みに優しさが溢れています」「マイナスイオンだだ漏れ」「惚れてまうやろー」「不意な笑顔も決まってます」「素敵な笑顔」や、「何時も可愛いスマイル」「かわいいいい」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?