SKE48須田亜香里 ブスメンバーと「一緒にされたくない」

AbemaTVのレギュラー番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#106が、3月18日夜9時から放送される。

同番組は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がMCを務め、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、ブスとは何かを徹底討論していく。

この日の放送は、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”にモデルの香川沙耶、自称“ブス”メンバーに、SKE48の須田亜香里、お笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長が出演。

オープニングトークでは、矢作がアンゴラ村長に「家ではテントで寝ているという情報が」と話を振ると、「寝てはいないですよ。家の中にテントを置いているんです。テントがあると秘密基地を持っている感じで、ワクワクするじゃないですか?しかもテントの柄が夜空になっているので見上げちゃう」と明かすも、おぎやはぎから「ダサい」と突っ込まれ、スタジオに笑いが起きる一幕も。

続いて、番組には1年半ぶりの登場となるSKE48の須田は「1年半の間に、だんだん私キレイになってきて、自分で“ブス”と言うのは申し訳ないと思っていたんです。今回番組にお話を頂いた時に、ついに“美人枠きた”と思っていたら、台本見たら席がこっち(ブス枠)で(笑)。絶対、私キレイになった!一緒にされたくない!」と主張するも、自称“ブス”メンバーから「美人で結果を残している人より、ブスで結果を残している方がカッコイイですよ!ブスに自信を持っていい!」と返され、再びスタジオに笑いが。

そんなメンバーと、“美人コメンテーター”として番組に初登場したファッション雑誌「Oggi」のレギュラーモデルを務める香川が、「漏れそうなブス」、「ブスのHもうお腹いっぱい」といったテーマに対して、ぶっちゃけトークを展開する「おかえり!須田亜香里SP」は、3月18日夜9時からの放送を、ぜひお見逃しなく。

?AbemaTV

関連記事(外部サイト)