m-floが「東京レインボープライド2019」と強力タッグ!

アジア最大級のLGBT関連の祭典「東京レインボープライド2019」が4月27日〜5月6日まで、渋谷の代々木公園を中心に15万人規模で大々的に開催される。その「東京レインボープライド2019」公式ソングにm-floの「No Question 〜TOKYO RAINBOW PRIDE REMIX〜」が決定した。

m-floは、4月28日(日)に行われる1万人規模のプライドパレードの、出発着地点となる代々木公園の野外ステージにて開催される「プライドフェスティバル」にて午後6時頃にライブ出演する(観覧無料)。

「No Question」の歌詞は今回のイベントのテーマとぴったりの内容。

LISAは「それさえ許さない世の中なら全て投げ出して 自由になるまで 求めてたい キスしてたい」と愛のチカラを賞賛し、VERBALは「思いが届くまで no question!夢が叶う日まで no question!誰がどう 何言おうと関係ねぇ」と自分らしく生きることの大切さをラップで表現している。

メンバーのLISAは今回のコラボレーションに関して「m-floの曲「No Question」がTRP2019公式ソングになって本当に光栄です。この世の中には、いろいろな愛のかたちがあって、どんなかたちでも、心がハッピーで、分かち合える愛であれば、疑問はないんです。それが「No Question」に込めた意味なのです!みんなで幸せになりましょう。世界に幸せを届けましょう」と熱いコメントをよせた。

翌日29日のイベントには水曜日のカンパネラ、青山テルマ、RYUCHELL、清水ミチコなど多彩なアーティストが出演する他、4月27日〜5月6日の期間中は「プレイドウィーク」と題して渋谷・新宿の各所でパーティーやクラブイベントが開催される。

関連記事(外部サイト)