鈴木伸之が宣言「これから絵画に挑戦します!!」

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜よる9時〜)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が18日、同ドラマのオフィシャルブログを更新。

“刺激ある1日”を過ごし「これから絵画に挑戦します!!」と宣言しファンから反響を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。

窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

同ブログは、このブログでしか見れない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、鈴木のプライベートの情報などを更新していく。

この日、ドラマの撮休だったという鈴木。「オフ」と題してブログを更新すると、「本日は僕自身休みでした!!森美術館に行ったり、絵画を見たり...刺激ある1日になりました」と報告し、「これから絵画に挑戦します!!早速アマゾンで絵の具とボードを頼んだので笑」と宣言。

“刺激ある1日”を過ごせたことに「今日はいいオフになりました 皆さんはどう過ごされましたか!?」とつづり、 最後は「先日の夜ご飯1番GET」と嬉しそうにケータリングに並ぶ鈴木のオフショットを披露しブログを締めくくった。

この投稿にファンは「いつの日か披露してもらえるのを楽しみ」「個展やりましょう!!」「お休みも充実されているようで、一安心」「描かれた絵を披露してくださると嬉しい」「見せてね!」「色々なことに挑戦していて本当に人として尊敬」「思いたったら即行動素晴らしい!」「またまたかわいいオフショット、ありがとうございます!!!」と様々な声が寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第3話は、4月22日(月) よる9時から放送予定。お楽しみに!

関連記事(外部サイト)