千鳥・大悟、“超ハイレグ美女”を大絶賛!

AbemaTVのレギュラー番組『チャンスの時間』が、4月23日に放送された。

同番組は、誰もが「言われてみれば気になる」と感じてしまうような身近にあふれる様々な疑問を、MCを務めるお笑いコンビ・千鳥のノブと大悟と一緒に“クセの強い対決”で、実際に検証し、真実を明らかにしていく新感覚バラエティ番組。また、株式会社サイバーエージェントが運営する予想投票サービス「SUPERCHOICE(スーパーチョイス)」との連動を行い、視聴者が“対決”の結果を予想し、投票することができる。

この日の放送回では、モデルでグラビアアイドルの高田秋さんをゲストに招き、サイレントコメディー・デュオのが〜まるちょばの新メンバーを、番組内で勝手にオーディションをする企画の第2段「勝手にが〜まるちょばオーディション」を実施した。

パントマイムに自信があるお笑いトリオのジェラードン、お笑いコンビのザ・ギースと、キャベツ確認中、そして、「勝手にが〜まるちょばオーディション」第1回目優勝者のグラビアアイドル“超ハイレグ美女”こと天津いちはさんの4組が登場し競いました。

オープニングトークでは、第1回目のオーディションで天津さんに負けてしまったザ・ギースが「ちゃんとパントマイム見てもらえると思って来てみたら、(天津さんが)居るじゃないですか!」とコメントしスタジオに爆笑が起きるなか、大悟さんは「今日はちゃんと技術で見るから」と宣言。

その後、ザ・ギースが披露したパントマイムの出来栄えに、ノブが「もう優勝でいいんじゃない?」と口にするも、大悟が天津を優勝者に選ぶと、一同からは一斉にブーイングが。大悟が「2回目で(超ハイレグに)飽きてもおかしくないんだけど、まるで色あせない!」とコメントするとスタジオには笑いが起こった。

その他番組では、おじさんに人気のあるモデル“おじモ”こと高田と、“リアルおじさん”の大悟が、どちらがよりおじさんらしいか“おじさん度”を競うクイズ対決を実施。次々と正解する高田に、大悟が「こんなこと誰も知らないよ。仕事のための知識!」とツッコミを入れると、スタジオには笑いが。さらに、一向にクイズに正解しない大悟を、「大悟が酒飲みってのが怪しい(笑)。あいつこそ“キャラ”じゃない?」とノブが疑う事態に…!?

また、セクシー俳優のしみけんと、お笑いコンビ・かもめんたるの岩崎う大が、ノブの不倫防止のため“ストレス解消グッズ”を手作りした「大人のDIY」コーナーの詳細は、「Abemaビデオ」にて7日間無料で視聴可能なので、ぜひチェックを。

?AbemaTV

関連記事(外部サイト)