THE RAMPAGEのツアーにGENERATIONSがサプライズ出演!

自身初のアリーナツアー「THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019 ”THROW YA FIST”」が大好評開催中のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE。4月24日に行われた、さいたまスーパーアリーナ公演4日目に、所属事務所LDHの先輩グループGENERATIONS from EXILE TRIBEがサプライズ出演し、18,000人の観客を大いに湧かせた。

このサプライズ出演は4月20日に発表されたLDHの新プロジェクト「BATTLE OF TOKYO 〜ENTER THE Jr.EXILE〜」の一環で、7月3日(水)にリリースされるアルバム「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」の収録曲の中からGENERATIONSとTHE RAMPAGEがコラボバトルしている「SHOOT IT OUT」を初披露した。

そもそも「BATTLE OF TOKYO」とは、LDHが仕掛ける新たな総合エンタテインメント・プロジェクト。GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZらJr.EXILE世代が中心のプロジェクトで、現実世界と別次元のユニバースに存在するTOKYOとのパラレルワールドで新たな物語が繰り広げられる。7月には、4チームによるミュージックビデオでのコラボバトル、そしてライブが開催され、今後はBATTLE OF TOKYOの様々なエンタテインメントが創造されていく予定とのこと。

この日、THE RAMPAGEのライブ本編が終わり、ステージ後方の大モニターに、映像が流れ始め、その中に映し出されたGENERATIONSを見つけた観客が、声にもならないような歓声を放ち、さらに「SHOOT IT OUT」のイントロが流れ、GENERATIONSのメンバー7人が、静閑な面持ちで登場した瞬間には、未だかつて無いほどの雰囲気に包まれ、会場のボルテージは最高潮に達していた。

今回は1曲のみの披露だったが、77月4日〜7日かけて幕張メッセ 国際展示場ホールにて、GENERATIONS、THE RAMPAGE、FANTASTICS、BALLISTIK BOYZが総出演する「BATTLE OF TOKYO 〜ENTER THE Jr.EXILE〜」のライブも開催される予定とのこと。今回のこの興奮と熱狂のステージを見逃してしまったファンには、是非ともこのライブに参戦してもらいたい。

BATTLE OF TOKYO 〜ENTER THE Jr.EXILE〜 Special TrailerもYouTubeにて公開されているので、ぜひチェックを。

関連記事(外部サイト)