鈴木伸之×丸山智己×浜野謙太の写真が笑えると話題に!

俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(毎週月曜よる9時〜)に出演する劇団EXILEの鈴木伸之が26日、同ドラマのオフィシャルブログを更新。

共演している俳優の丸山智己とミュージシャンで俳優の浜野謙太と“ある建物”を再現した写真を公開し、ファンから話題を呼んでいる。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。

窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

同ブログは、このブログでしか見れない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、鈴木のプライベートの情報などを更新していく。

この日「3ショット」と題して更新したブログは、「現場の撮影合間で、丸山さん、浜野さんと写真を撮っていただきました」とつづり、役衣装姿での3ショットを公開。

その身長差に苦笑いした様子の鈴木は「丸山さんと僕が大きすぎて、浜野さんが」とつづり、「彼の強い熱望で改めて同じ目線で撮影する事に..」と身長185cmという鈴木と丸山が小柄な浜野を担いだ写真も公開するも、「相当浮いてしまっています...」とツッコミ。

最後は、「三人で楽屋にあったボールを使ってフジテレビをイメージして...」と、浜野がバランスボールを頭上に掲げ“フジテレビ社屋”を再現した写真も公開。写真は、「撮影 広瀬裕乃」と広瀬裕乃役を演じる広瀬アリスが行ったことも明かし、「毎回楽しい舞台裏です」とと仲の良さをうかがわせた。

この投稿に、「のぶくんはもちろんはまけんさんも丸山さんも可愛くて癒されました」「3枚共かっこいい」「仲良いのが伝わって来ます」「楽しそう」「笑えちゃいました」「あらまあ!」「めっちゃツボです笑」「浜野さん…高身長のイケメンに挟まれて羨ましい…笑」「朝一から笑いました」「お三方の表情が面白い笑」「連行された宇宙人状態面白すぎwww」「ツインタワーっぷりがすごいですね笑」「浜野さん可愛いー笑」「素敵なホンワカした写真いい」などとファンの笑いを誘っている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第4話は、4月29日(月祝) よる9時〜放送予定。

関連記事(外部サイト)