新作スマホアプリ「ヴァリアントフォース」遂にリリース

gamamobiは9日、新作スマホアプリ「ヴァリアントフォース」の日本での配信を開始した。

「ヴァリアントフォース」は、アラソスを舞台に個性豊かなキャラクターが登場する壮大な物語のRPG。既に台湾、アメリカ、韓国、イギリス、中国で配信しており、現在300万ダウンロードを記録している。

キャラクターのジョブや服装を自由に選択できたり、自分だけの城を建てることができたりと、物語だけでなく自分だけの楽しみ方が可能。

また、声優には、梶裕貴、南條愛乃、岡本信彦、茅原実里ら豪華声優陣を起用し、キャラクターの魅力をさらに引き出している。また、ゲーム中の音楽はファイナルファンタジーシリーズの楽曲などを担当した経験がある崎元仁、オープニング主題歌『Beyond The Destiny』を鈴木このみ、イラストは、人気漫画家・大暮維人が担当し、物語に華を添える。

事前登録者数だけで43万人を突破していることから、今回、ゲーム内のアイテムであるジェム810個、限定SSR英雄「リアンドラ」、主人公「レオン」の武具セットが全ユーザーに対してプレゼントされるので、この機会に世界300万ダウンロード突破を誇る人気RPGを体感してみてはいかが?

?2019gamamobi Co., Ltd

関連記事(外部サイト)