蒼井そら、産後2週間で約10kg減「40kg台を目標に」

双子の男児を出産したタレントで女優の蒼井そらが16日、オフィシャルブログを更新。

産後2週間で体重が約10kg落ちたことを明かした。

『蒼井そら出産当日アジア同時生中継〜Welcome to the world,Sola's baby〜』(AbemaTV)の生放送中に双子の男児を出産したことを発表した蒼井。出産後は自身のブログにて、初の母子同室の様子や病院でのお祝い御膳、無事に退院を迎えたことなどを綴っている。

この日は、「恐怖の体重計」と題してブログを更新すると、退院前日に病院で体重を計った結果を「8kgくらい痩せてたよ!!!痩せてたというより減ってたか」と明かし、「【やすきよ】の出生体重の合計が4,700gくらい。羊水、胎盤、双子に送ってた増えた血液を引いてもちゃんと減ってて優秀な数値でした」と振り返った。

さらに、自宅に戻ってから1週間経った同日。「怖くてずっと計ってなかったよね。で、さっき意を決して体重計乗ってみたさ。さらに2kg減ってた!」と報告し、「ただ、妊娠期20kg重くなったのでねwあと10kg落とさないとだよ。先は遠い(笑)」「子宮はまだ復古中。出産直後のお腹はすぐにヘコむ訳ではなく普通にもうひとり入ってそうなくらいの大きさだったけどだいぶ小さくなったかな。太ももや背中についた憎っくき肉を これから頑張って削っていかないと」と綴り、「とりあえず、40kg台を目標に ゆるりとダイエットしてこうかなと」と産後ダイエットへの意気込みを綴った。

最後は、「顔も細く写る加工アプリ万歳。」と子どもとの2ショットを公開しブログを締めくくっている。

出産後メディア初出演となる特別番組『蒼井そら出産後初のファン感謝生放送〜「ありがとう」を伝えたい…自宅生中継〜』(AbemaTV)は5月19日(日)よる6時から放送予定。

関連記事(外部サイト)