松崎しげる「黒フェス2019〜白黒歌合戦〜」今年も開催!

松崎しげるが、2015年より開催したエンターテイメント音楽フェス「黒フェス」が、今年も開催される。

日時は、日本記念日協会が9月6日を「松崎しげるの日」(クロの日)として認定したので、今年も9月6日、日程を厳守しての開催となる。場所は、東京・豊洲PIT。

オリンピック選手村や築地市場が移転した場所でも有名な豊洲。都心からもアクセスしやすく学校帰り、会社帰りにも立ち寄りやすい場所での開催となる。

主催の松崎は「団塊世代もゆとり世代も関係ないから、今年も騒ぎに来いよ!!」と、黒フェスに対する信念と意気込みを語る。

そして、今年の第一弾出演者として、松崎が愛してやまない娘達、毎年参加の“ももいろクローバーZ”、2018年に紅白出場も果たし、その後も何かとお茶の間を騒がせた歌謡コーラス・グループの“純烈”、2013年「女々しくて」が空前の大ヒットを遂げたヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーよりヴォーカル“鬼龍院翔”の出演が発表された。

第二弾の発表も予定しており、松崎しげるにしか出来ない歌合戦、今年もカオスな空間となること間違いなし!

関連記事(外部サイト)