「第5期叡王戦」をAbemaTVで放送決定! 応援機能も

AbemaTVは、株式会社ドワンゴ主催の「第5期叡王戦」を今期より放送することを決定した。

「第5期叡王戦」は、段位別予選と本戦を勝ち抜いた1名が挑戦者となり、永瀬拓矢叡王と七番勝負を行い、先に4勝した棋士が優勝者となり「叡王」の称号を獲得する。今回、シードとして本戦トーナメントから出場する棋士8名を除く16名の出場枠を決定する段位別予選トーナメントの組み合わせが発表された。

全現役プロ棋士に加えて、女流棋士の里見香奈女流四冠および鈴木アマ名人が出場。

開幕戦は、6月22日(土)に開催され、3名の棋士による九段戦で全2局が行われる。

「AbemaTV」は、「niconico」と今年4月にコンテンツ提供のパートナーシップを締結しており、本取り組みはその一環となる。

AbemaTVでは、「第5期叡王戦」をAbemaTVオリジナル編集で放送を行い、独自の視点で対局映像をお届けするほか、「応援機能」によって、リアルタイムでその場にいるかのような感覚で番組を応援することができる。また、対局終了直後に16倍速で初手から終局までを約30分で振り返るオリジナルコンテンツの放送と、対局翌日には「Abemaビデオ」でも公開する。

?AbemaTV

関連記事(外部サイト)