女子ウケするお酒は「氷+スパークリングワイン+α」!?

サントリーワインインターナショナル株式会社は、2019年5月22日〜24日の期間において、20歳〜39歳の月に1日以上の頻度でお酒を飲む女性500名を対象に「夏場のお酒」に関するアンケート調査を実施。このたび、その結果が発表されました。

女子会ではどのようなお酒が飲まれているのでしょうか。女子会で最も飲みたいお酒を聞いた結果、最多は「チューハイ/カクテル(35.8%)」。続いて、「スパークリングワイン(32.8%)」、少し差が開き「ビール類(16.8%)」となりました。

それぞれの理由を聞いたところ、「チューハイ/カクテル」回答者の多くが「それが好き」「手頃な価格」を挙げました。また、「スパークリングワイン」と回答した人の多くは、「炭酸がいい」「おしゃれ」など、味わいに加えて、情緒的価値を理由に挙げていました。

これからの季節、夏場に飲むお酒に期待することを質問。多かったのは、「爽快感(25.6%)」「スッキリ(21.8%)」「キンキンに冷えている(20.2%)」でした。この結果からも、チューハイやカクテル、スパークリングワイン、ビール類が女子会において人気であることが頷けます。

SNSが普及し、料理や乾杯の瞬間、飲み会の様子を写した投稿をよく見かけます。女子会の乾杯における“インスタ映え”を意識している人がどのくらいいるのかを調査しました。結果の「とても意識する(9.8%)」「意識する(17.2%)」「少し意識する(19.0%)」を合わせると、46%の人が乾杯時に“インスタ映え”を意識しているという事実が明らかになりました。

また、最もインスタ映えをすると思うお酒は何かを質問。2位に倍以上の差をつけて、「スパークリングワイン(ロゼ)」が最も票を集めました。グラスや炭酸、色など見た目に“おしゃれ”な印象を伝えられる特長が評価されました。

半数近くの人が、乾杯の瞬間を意識するという結果から、実際に撮った画像や動画をシェアした経験の有無について質問しました。約4割の人がSNSでのシェア経験があるという結果に。SNSの普及により、見た目の華やかさや驚きなどを気軽にシェアする人が増えてきています。

暑い日に飲むお酒に期待することとして挙げられた「キンキンに冷えている」を実現した、「氷が入ってキンキンに冷えたスパークリングワイン」を飲みたいかどうかを質問。84.8%の人が“飲みたい”と非常に高い割合となりました。さらに、どのようなシーンで氷を入れたスパークリングワインを飲みたいか質問したところ、「のんびり過ごす休日の午後(22.8%)」「とても暑い日の昼下がり(20.2%)」「夕涼みしながら(16.6%)」が多く、比較的午後〜夕方の時間帯に飲みたいという人が多いことが分かりました。

また、実際にスパークリングワインに氷を入れて飲んだことのある66人に満足度を聞いたところ、ほとんどの人が「満足した」と回答。

その理由として、「冷たくて美味しかった(京都府・39歳)」「爽快感が出るし、スパークリングワインが苦手な人でも美味しく飲める(神奈川県・23歳)」「キンキンに冷えて美味しかった(埼玉県・35歳)」などの意見がありました。

インスタ映えを意識する人が増える中、さらにどんな飲み方が“映える”かを聞きました。圧倒的1位は「氷ギッシリ×スパークリングワイン×フルーツ(51.8%)」、2番目以降は「氷ギッシリ×スパークリングワイン×フラワー(14.6%)」「氷ギッシリ×スパークリングワイン×オレンジジュース(11.8%)」という結果です。「氷ギッシリ×スパークリングワイン×フルーツ」と回答した人の理由は、「フレッシュ感が伝わるし、健康的にみえる、彩りもいいので!(神奈川県・25歳)」「フルーツが入っていると贅沢感があって豪華な感じ(神奈川県・37歳)」「夏らしくてフルーティーで美味しそう(東京都・30歳)」「カラフルな見た目で写真がきれいに見える(埼玉県・37歳)」といった意見が挙がりました。

冷えたお酒を飲みたくなるこれからの季節。「フレシネ アイス キュベ エスペシアル」と「フレシネ アイス ロゼ キュベ エスペシアル」は、氷を入れて楽しめるスパークリングワインなので、ぜひお試しあれ。

関連記事(外部サイト)