鈴木伸之、『ラジエーションハウス』のセット公開!

6月17日、最終話を迎えた俳優の窪田正孝主演のフジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(月曜よる9時〜、15分拡大SP)。同ドラマに出演する劇団EXILEの鈴木伸之が最終話放送翌日、同ドラマのオフィシャルブログを更新。ドラマの舞台ともなった放射線科“ラジエーションハウス”のセットを公開した。

本作は、現在「グランドジャンプ」(集英社)で連載中の同名コミックが原作。レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医を描く医療ドラマ。

窪田演じる五十嵐唯織は、写真には必ず“真実”が写ると信じている診療放射線技師。アメリカで最も権威ある放射線科医から認められた後に帰国し、本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院で働き始めることになる。そんな唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎を鈴木が演じる。

このブログでしか見れない共演者とのとっておきの写真、撮影オフショット、ドラマの裏話や、プライベートの情報などを更新してきた鈴木。この日は、「特別編2時間SP」と題してブログを更新し、「昨夜の放送で最終回を迎えましたが皆様の反響や期待の声が多かったため、なんと2時間SPを放送することになりました!!」と改めて特別編放送決定を報告し、「皆様ありがとうございます」とファンや視聴者へ感謝を述べた。

特別編は空の上が舞台に。鈴木も「どんな内容になっているのか是非いまから楽しみにしていてください」と呼びかけ、最後は放射線科“ラジエーションハウス”のセットを公開しブログを締めくくった。

この投稿にファンは、「絶対に観ます!」「楽しみにしてます」「ラジハ特別編…ヤッター!嬉しい」「ラジハロスになりそうだったので本当にありがたいです…!笑」「また来週、あのメンバーに会える日を楽しみ」「空?どんな内容なのだろう…」「来週も辻村先生を見ることができるなんて嬉しすぎ」「わーいわーい」と特別編放送決定を喜ぶ声や期待の声が寄せられたり、「のぶくんアメブロ1位おめでとう!」「このままずっとブログ続けて下さい」とアメブロのトレンド俳優・女優部門1位を祝う声やブログ継続を望む声なども寄せられている。

フジテレビ系ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』特別編が、6月24日(月)よる9時〜放送予定。

関連記事(外部サイト)