ゆうこす、高山都らモデル10名のトレンドメイクが試せる

資生堂ジャパン株式会社は21日、総合美容サイト「ワタシプラス by shiseido」内にて、スマートフォンで夏の最新メイクを試せるメイクシミュレーター「Today’s Makeup Maker」を軸にした「Today’s+キャンペーン」を開始した。

「Today’s Makeup Maker」は、“毎日同じメイクになってしまう”“新しいメイクになかなか挑戦できない”といったメイクへの悩みを持つ女性に、“新しい自分の発見やメイクアイテムを選ぶ楽しさを体験して欲しい”という想いから誕生したメイクシミュレーター。

本コンテンツでは、“ゆうこす”こと菅本裕子、神山まりあ、高山都ら計10名の人気モデルのメイクプランを、そのまま自分の顔にシミュレーションすることができ、そのプランに必要な全商品セットまたは、一商品からワタシプラスにて購入可能となっている。

資生堂ヘアメイクアップアーティストによる、最新トレンドを取り入れた夏の生活を彩る新しいメイクプランをラインアップ。また、「メイクを選ぶ楽しさ」や「自分にあったメイクとの偶然の出会い」を実現するため、操作性にこだわり次々とページをめくる感覚で自分のメイクが変化していく画面インターフェースを採用している。

また、7月8日(月)より、東西の情報発信拠点である、東京・表参道駅、大阪・なんば駅にて、期間限定で屋外広告を展開。屋外広告では、お気に入りのメイクが書かれたカードを持ち帰ることができ、裏面に載っている二次元コードから、そのメイクをブラウザ上で試すことができる(※7月14日まで)。

関連記事(外部サイト)