星野リゾート、アメリカ進出など国内外で8施設を開業!

星野リゾートは、2019年6月に星のやグーグァン、10月に西表島ホテルの運営を開始し、11月にはリゾナーレ那須の開業を予定している。2020年には新たに5施設の展開を予定しており、2020年中に運営数が45施設に達する見込み。

星野リゾートならではの地域性を活かした滞在提案や、ユニークな体験など、独自のおもてなしのあり方を進化し、世界に通用するホテル運営会社になることを目指し活動している。

また10月25日より、事業展開について、新施設の紹介やその施設に込めた思いを映した動画「星野リゾート今後の事業展開について」が公開となった。動画では、星野リゾートの今後の事業展開、さらには新施設のラグジュアリーな空間と共にそれぞれの施設に込めた思いなどを紹介。その地域ならではの素晴らしい景色も映し出されている。

■2019年10月1日 リニューアルオープン

施設名:星野リゾート 西表島ホテル

コンセプトは「イリオモテヤマネコが棲む島のジャングルリゾート」。西表島最大規模のリゾートホテルでは、希少な生態系や、島の文化に触れるツアーなど、西表島の圧倒的な自然の魅力を体感できる滞在を提案する。

■2019年11月1日 新規開業

施設名:星野リゾート リゾナーレ那須

リゾナーレ那須のコンセプトはアグリツーリズモリゾート。地域の生産活動に触れる農業体験を軸に、リゾートホテルならではの非日常の空間や、お食事、季節を体感するアクティビティなど新たな旅のスタイルの確立を目指す。

■2020年1月15日 リニューアルオープン

施設名:星野リゾート サーフジャック ハワイ

『ワイキキを満喫する、OHANA Friendlyなレトロ・ブティックホテル』をテーマに、ホノルルの街が誇るアート、音楽、フードといった豊かな文化を色濃く反映したリゾートホテル。

■2020年3月12日 新規開業

施設名:星野リゾート 界 長門

界ブランド 16施設目となる「界 長門」が、長門湯本温泉に開業。山口県に古くから続く「御茶屋屋敷」をテーマとし、武家文化を生かした設えや、赤土から作られた赤間硯を使用したご当地楽など、歴史と文化に触れる温泉旅館。

■2020年3月19日 新規開業

施設名:星野リゾート BEB5 土浦

「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をブランドコンセプトに、2施設目の「BEB5 土浦」を開業。合言葉は「ハマる輪泊(りんぱく)」。自転車フレンドリーな土浦のまちづくりに合わせた自転車と宿泊を掛け合わせた、新たな旅の価値を発信する。

■2020年4月20日 リニューアルオープン

施設名:星野リゾート リゾナーレ小浜島

全60室のプライベートヴィラに、広大なビーチを備えたリゾートホテルで、コンセプトは「マンタと泳ぐ離島のプライベートビーチリゾート」。多彩なビーチエクスペリエンスを備え、白砂のビーチや蒼い海を望む、リゾート滞在を提案。

■2020年5月20日 新規開業

施設名:星のや沖縄

全客室を低層階のオーシャンフロントにこだわって設計。コンセプトは「グスクの居館」。「グスクウォール」と呼ばれる塀に囲まれた施設では、美しい海や自然海岸などの沖縄らしい景観に包まれ、その地に暮らすようなリゾートステイを創造する。

■2020年5月20日 新規開業

施設名:星野リゾート バンタカフェ             

圧倒的な絶景とスケールを誇る「バンタカフェ」は目前に広がる美しい海を眺めて自由に過ごせるよう、自然海岸が生み出す独特な地形を活かした様々なタイプの席が点在。お気に入りの場所で沖縄の食材を使った鮮やかなフードやドリンクを楽しめる。

関連記事(外部サイト)