いきものがかり、“集牧”後初となるCDリリース!

いきものがかりが、12月25日(水)に8枚目のオリジナルフルアルバム「WE DO」をリリースする。今作は、2017年1月に“放牧”宣言をしてグループとしての活動を休止したいきものがかりが、2018年11月に“集牧”して活動を再開して以来初となるCDリリースで、オリジナルフルアルバムとしては2014年に発売した「FUN! FUN! FANFARE!」以来5年ぶりとなる。

タイトルは、“集牧”後初めてリリースした配信シングルと同タイトルで、メンバーの決意表明の旗印として掲げた「WE DO」。“集牧”してからはデビュー当時に戻ったような感覚と話すメンバーの言葉を体現するようにバリエーション豊かでボリューム満点の内容になるとのことなので、CDリリースを待ちわびたファンのみならず、新たにいきものがかりの音楽に触れる人にも彼らの魅力が十二分に伝わるアイテムとなりそうだ。収録曲も一部明らかになり、「WE DO」をはじめ、「太陽」「SING!」「アイデンティティ」といった"集牧”後にリリースされた配信シングルに加え、11月2日に配信リリースされた「STAR LIGHT JOURNEY」も収録される。

商品は、初回生産限定盤と通常盤の2形態で、初回生産限定盤は、“集牧”初めてのファンクラブ限定ツアー「いきものがかりファンクラスツアー〜モゥ集牧だよー!2019〜」(2019.5.14@Zepp DiverCity TOKYO)の模様を、トークコーナーを除き全曲収録したライブCDや、メンバーが「WE DO」について語るスペシャルトークブック、そのインタビュー動画を限定試聴できるQRコードがついた超豪華仕様。また、いきものがかり約5年ぶりの全国ツアー「いきものがかりのみなさん、こんにつあー!! 2020〜結成20周年だよ!! WE DO!!!〜」&「いきものまつり2020 〜結成20周年だよ!! お祝いしまSHOW!!!〜」CD先行封入や、おなじみ「いきものカード」が、初回生産限定盤・通常盤それぞれに封入される(通常盤のCD先行封入初回仕様のみ。「いきものカード」は初回生産限定盤2種、通常盤1種(初回仕様のみ))。

さらに、2020年秋に全国アリーナツアー「いきものまつり2020 〜結成20周年だよ!! お祝いしまSHOW!!!〜」を開催することも決定。メジャーデビュー5周年の2011年と同10周年の2016年に開催された「いきものまつり」を全国各地で開催しようというもので、ツアータイトルのとおり、いきものがかりの結成20周年にふさわしい、スペシャルなライブで6都市7会場を巡る(12公演)。

関連記事(外部サイト)