南明奈、夫・よゐこ濱口優との“馴れ初め”を告白!

お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱によるAbemaTVの番組『極楽とんぼのタイムリミット』#7が、11月10日に放送された。

この日の放送では、「告白にタイムリミット第3弾!21時までに彼氏をつくろう」と題し、「本気で恋人がほしい女性」が、意中の相手に告白し、失敗したとしても制限時間以内なら、他の気になる相手に何人でも告白することができる、本番組で人気の恋愛応援企画をお届け。

第3弾となった今回は、お笑い芸人の八幡カオル、同じくお笑い芸人のゆーびーむ☆、そして、「素直な発言が炎上しちゃう女子大生」と自ら語る、タレントの入澤優が「本気で恋人がほしい女性」として登場。南明奈がゲストMCを務め、極楽とんぼとともに、女性の本気の告白を見守った。

番組では、移動中の車内にて、南が夫・濱口優との馴れ初めについて語る一幕も。カップル成立はおろか、告白すらうまくできない八幡、ゆーびーむ☆、入澤の3人を前に、加藤が「アッキーナはないでしょ? 告白(したこと)は?」と問いかけると、南は「私もやっぱりできないですね。だから、なんとなく“好きですよ”っていう雰囲気は出して、(相手に告白を)してもらう」と、自身も“告白”は苦手であると語った。

そこでさらに、「旦那さんはどうだったの? 濱口は?」と加藤が尋ねると、南は「向こうからでしたね。本当に最初、まだご飯とかに行ってる段階から、“もう言っておくけど、俺はアッキーナのことが好きだから、これから会う時はそれを分かって会ってね”って」と濱口からの猛烈アピールがあったことを告白。

このエピソードに、一同は思わず「うわ〜!」「やばい!」と感嘆の声を上げる中、加藤は「アイツかっこいいな! 男前の口説き方じゃん!」と濱口の男らしさを絶賛した。南は「そう言われると、こっちも意識するというか。男性として見るようになっていきました」と濱口の言葉をきっかけに恋が始まったと打ち明けていた。

?AbemaTV

関連記事(外部サイト)