広瀬アリスが「タッチ」南ちゃんに!?7日間の日常を熱演

株式会社ジュンが展開する「ROP? PICNIC(ロペピクニック)」は、11月25日よりキャンペーンサイトおよび広告にて「ロペピクニック×タッチ ―浅倉南の7日間―」を展開。

本企画では、女優の広瀬アリスが、あだち充先生原作の「タッチ」に登場する“南ちゃん”こと浅倉南のとある7日間の様子を熱演。タッちゃんとデートしたり、同級生の原田くんとボーリングしたり、愛犬パンチの散歩をしたりと、キラキラ輝く南ちゃんの日常を垣間見ることができるコンテンツとなっている。

それぞれのシチュエーションに合わせて広瀬が着こなす、ロペピクニックの洋服のコーディネートにも、ぜひ注目を。

また、広瀬が浅倉南に憧れる女性を演じるWEB動画「かわいいにまっすぐ。ロペピクニック×タッチ」も公開中。最初は後ろ向きで無気力だった一人の女性が、まっすぐに生きる「タッチ」の南ちゃんの姿に背中を押され、少しずつ前を向いて進みはじめるというストーリー。広瀬の繊細な演技と、動画中に登場する「タッチ」の原作の名シーンをお見逃しなく。

関連記事(外部サイト)