「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」って何!?

西部ガス株式会社は、11月28日より、6本の動画を「GAS Tips」特設WEBサイト上で公開。

「GAS Tips」は、ガスを使った「生活をよりよくするコツやヒント、生活に役立つ豆知識」=「Tips」を提起するプロジェクト。プロジェクトの一環である本動画は、ガスを使用していない方々や、普段ガスのことを意識しない方々にも、楽しみながらガス機器の特性を知ってもらいたいという思いのもと制作されたもの。

今回公開された動画は、『ガスで作った最高に美味いポテトチップス@〜工場へ行ってみた篇〜』、『ガスで作った最高に美味いポテトチップスA〜クッキング篇〜』、『ガスで作った最高に美味いポテトチップスB〜商品化してみた篇〜』、『ガス衣類乾燥機「最高にふかふかのバスタオルのつくり方」篇』、『「ガスファンヒーターの前で親父ギャグを言うと寒くない説」篇』、『ガス床暖房「猫に〇×クイズを出してみた」篇』の計6本。

「GAS Tips」プロジェクトの第一弾にふさわしい企画として出された「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」を作り出すための、西部ガス社員たちによる熱い思いやその過程が映し出された全3話の動画となっている。第1話のストーリーは、“GAS Tips第一回会議”にて「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」を作ることになり、西部ガス社員がポテトチップスメーカー・フクハクを訪れ、その代表に熱弁し「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」づくりに挑み始める物語。第2話では、「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」の作り方を、クッキングスクールのようにアシスタントと共に詳しく紹介。そして第3話では、フクハク代表・松本英治がガスチップスの開発秘話と魅力を語る。全3話を通して、西部ガス社員たちの熱い思いや行動に、ワクワクする動画となっている。

また、動画の公開を記念して、12月1日(日)より特別イベントを西部ガスの供給エリア、福岡県・熊本県・長崎県の8箇所で合計15日間にわたり、実施。ガスチップスキッチンカーがやってきて、温かいコーヒーを無料で提供するだけでなく、WEBサイトにアクセスし動画を視聴して簡単なクイズに回答すると、『ガスで作った最高に美味いポテトチップス@〜B』に登場する、「ガスで作った最高に美味いポテトチップス」をゲットできるサンプリングイベントとなっている。ぜひこの機会にご賞味あれ。

関連記事(外部サイト)