新木優子“ピクニックデート”オフショットにファン反響

フジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜よる10時〜)で俳優の高良健吾とW主演を務める女優の新木優子が6日、オフィシャルブログを更新。

落ち葉でマコチを書く“ピクニックデート”の撮影オフショットを公開した。

同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり、“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。本作が地上波ドラマ初主演となる新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチこと斉藤真役を高良が演じる。

第8話(12月5日)放送の翌日に「*8話見逃し配信」と題してブログを更新し、「第8話ご覧いただきありがとうございました!」と視聴者やファンに向けて感謝を述べた。

続けて、「マコチとのピクニックの日はお天気も良く、周りも紅葉していて綺麗でした」とピクニックデートシーンを振り返り、「落ち葉でマコチって書いてみたよ♪」と落ち葉で作った“マコチ”を指さす撮影オフショットや作っている途中の写真などを公開した。

最後は「フジテレビ公式のFODでは見逃し配信を行っています!見逃した方はぜひこちらからご覧ください♪」と呼びかけブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「素敵」「なんかデートしている気分」「素敵なオフショット」「かわゆい」「ユリカとマコチには一緒になってほしい」「良い笑顔」「みんな幸せになってほしいー!!」などの声が寄せられている。

『モトカレマニア』第9話は、12月12日(木)よる10時〜放送。

関連記事(外部サイト)