ノンスタ石田、愛溢れる朝の行動にファン感動「優しい」

お笑いコンビ・NON STYLEの石田明が17日、アメーバオフィシャルブログを更新。

妻や双子の愛娘たちを想う朝の行動に、ファンから「感動して 朝から泣きそう」「優しい…」と話題を呼んでいる。

この日、「朝の父は忍のごとく」と題してブログを更新した石田。「スマホのアラームがなり目が覚めた」と綴りはじめ、「羽毛布団から手を伸ばしアラームを切る。鼻が冷たい。部屋がキンキンに冷えている証拠だ」「いつもは妻と娘二人と同じ寝室で眠るから、鼻が冷たくなるようなことはない」と普段との違いについて触れ、違う部屋で寝ていた理由について「今朝は早くにアラームをかけることもあって、いつもとは別の仕事部屋で寝たから仕方がない」と説明した。

続けて、まだ外が暗いうちに起きたという石田は「重たいまぶたと気持ちに鞭をうち、仕事の準備を始めた」と綴り、「ドライヤーも使わない。電動歯ブラシにいたっては「電動」を使わず「手動」で行う。「電動歯ブラシ」にとっては、とてつもなく屈辱的な行為だろう」と早朝は音を立てないように忍のごとく用意をしていることを明かし、「『そうしてくれ』と言われたことはない。ただ妻と娘たちの睡眠を妨げるようなことだけはしたくない」「彼女たちを起こさないためなのだ」とした。

最後は「仕事の準備が終わり、いつもの寝室のドアをこっそり開ける。並の泥棒よりも慎重にゆっくりと開ける」と綴り、「そこには気持ち良さそうな寝顔たちが穏やかな寝息を立てている」と妻と双子の愛娘たちが並んで寝ている姿を公開し、「今日は大阪泊まりだ。今日はもう会えないのか。少し寂しく思いながらも、彼女たちのためにがんばろうと奥歯を噛んだ」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「優しい…」「電動歯ブラシの音まで気を使う優しさ!感動しました」「旦那に読ませたい」「家族愛に癒されました」「心が温かくなりついコメントしたくなりました」「本当にいい人」「奥さまは、きっとお幸せですね」「そのさりげない、心のあたたかさに本当にいつも感動」「偉大であり尊敬」「もう、朝から、愛があふれてるー」「愛がいっぱい」「こちらまで幸せな気持ちになる」「すてきなパパ&ご主人」「感動して 朝から泣きそう」「家族の代わりに…【いってらっしゃーい】」「このまま一冊に成りますね……」など様々な声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)