水嶋ヒロ『仮面ライダーカブト』変身ベルトで愛娘が遊ぶ

俳優で実業家の水嶋ヒロが23日、オフィシャルブログを更新。

4歳の愛娘が出演作品の“変身ベルト”で遊ぶ姿を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

「おばあちゃんが持っていた‥ 懐かしのアレ」と題して更新したブログ。「長女にはパパが出演してきた映像をみせてきてないって話 前にブログで書いたよね?」と前置きし、「YouTubeチャンネルの動画とかは編集チェックの作業中にPCを覗いてきたりするから みせたことはあるんだけど テレビや映画に出てたとかそういった俳優的なことには全く結びついてない たぶんヒロメシも 遊びで撮ったやつかな?くらいに思ってるはず」と明かした。

続けて、「わ 懐かし」「娘にはブカブカ 笑」と今年の秋に長女を実家に預けた際、“おばあちゃん”から送られてた写真を公開。長女が身に付け水嶋が驚いた懐かしアイテムとは、水嶋が主演を務めた特撮テレビドラマ『仮面ライダーカブト』の劇中で実際に使用し、撮影終了後に母にあげたという“変身ベルト”だ。それ以降、はじめて見という水嶋は「娘にちょいちょいカブトを吹き込んでた犯人はおばあちゃんだったという‥笑」と綴り、「娘の従兄弟が同い年の男の子で いままさに仮面ライダーにどハマり中 昨日一緒に遊ばせたら こんなおもちゃを持ってきてて‥娘もなぜか興味津々 巻かせてもらって何度も変身してた 笑」と現在放送している『仮面ライダーゼロワン』の“変身ベルト”を身につけた長女の写真も公開した。

また「僕は仮面ライダーだ!!」と興奮しながら遊んでいた従兄弟の男の子を見て、仮面ライダーシリーズに対して「子どもたちをここまで夢中にさせるなんてすごいね」と感慨深い様子。「自分が出演してたのは遠い昔のことに思えるくらい 撮影が終了してから現在に至るまでいろんなことがあったけど いまこうして子どもたちが興味を持ちはじめてるなかで ヒロメシで祐基と共演できたのは自然なタイミングだったのかもしれない‥」と13年ぶりの佐藤裕基(35)との共演や自身が出演した作品への思いを綴った。

最後は、「編集が追いつかないから 何本かに分けて配信してく 良かったら観てね」と佐藤との対談動画も随時アップされることも告知ブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「さすが おばあちゃんですねー」「すごく微笑ましくて顔が緩んでしまいます」「懐かしぃーーー!」「当時、子どもと一緒にドハマリしていた『カブト』!!」「すばらしいおばあさまですね!」「おばあちゃんは素晴らしい!!!!!」「夢中で遊ぶ姫ちゃん達に感無量!」「パパがライダーだったなんて嬉しいだろうなあ!」「パパはまさにヒーローだ!!」「ますますパパ大好きになっちゃいますね!」「幸せ」などの声や、佐藤との共演に対しても「キラキラなお二人!」「各々色々あった13年、飛び越える強い絆を感じました」「赤いカブトムシが健在だったのに感動しました、なんかすごく嬉しい」「最高のクリスマスプレゼント」「共に作品で時間を共有したお仲間?旧友?の友人さんと繋がってる絆にhiroくんらしさを感じます」と歓喜の声も寄せられている。

水嶋は、絢香と2009年2月に入籍し、同年4月に結婚を発表。2015年6月に第1子女児の誕生を報告。また、2019年10月19日には、アメブロ(2019年1月16日開設)にて第2子となる次女が誕生したことを報告している。

関連記事(外部サイト)