「星野リゾート トマム」氷の楽器で奏でるコンサート!

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」は、2月17日に「氷のコンサート」を開催する。これは、雪と氷でできたドーム型の「氷の教会」で、氷で作られた5種類の楽器を演奏する一夜限りのコンサート。

5回目となる今回は、唯一無二の氷のミュージシャンと言われる Terje Isungset氏(以下、テリエ氏)が演奏する。

■アイスヴィレッジ、氷の教会の外観

冬にだけ現れる、氷と雪でできた幻想的な空間、氷の街アイスヴィレッジ内に、当コンサートの開催場所である氷の教会が。

■テリエ氏による氷の楽器制作風景

当コンサートで使用する楽器は、テリエ氏自身がこの日のためだけに氷を削り出して制作。様々な形をした楽器にも注目。

■繊細な音色を放つ楽器の数々

繊細な音色がドームの中に響き渡る。「アイスホルン」や、木琴をイメージして作られた「アイスザイロフォン」などテリエ氏制作の氷の楽器を演奏。

幻想的な空間で響き渡る音色と氷や雪が生み出す美しさを堪能する氷のコンサートはトマムならではの体験。なお、開催に先立ち、氷のコンサートのイメージをよりリアルに届けるための紹介動画も公開中なので、ぜひチェックを。

「氷のコンサート」概要

期日:2020年2月17日    .

時間:18:00〜、19:00〜※各回約20分

定員:1回40名まで ※先着順  

料金:無料

場所:氷の街「アイスヴィレッジ」内「氷の教会」

対象:宿泊者、日帰り共に利用可

備考:天候状況により内容を変更、中止する場合があります。

関連記事(外部サイト)