森久保祥太郎、自分の“官能小説朗読姿”に困惑!?

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」は17日、アニメLIVEチャンネルにて緊急企画『声優と夜あそび 2nd→2020「2nd 火 #40 森久保祥太郎ゲスト」』を実施いたした。

新型コロナウイルスの影響を考慮した緊急企画である本配信では、過去に配信した『声優と夜あそび【火:金田朋子×木村昴】#40森久保祥太郎がゲストに登場!』を「アニメLIVEチャンネル」で再配信しつつ、『声優と夜あそび2020』で金曜日のMCを務める関と森久保、毎日放送の『声優と夜あそび 繋(コネクト)』でMCを務める金田と木村が「声優と夜あそび」公式Twitterから“実況ツイート”を行った。

放送が始まると、さっそく木村が「(すばる) はじまったぜー!!ポポポポポーウ」とハイテンションなツイートを投稿。金田も「縄文時代大好き(o^^o)金田朋子」とマイペースなツイートはじめ、「さ、僕の出てない夜あそびが始まるよ〜(^ ^) 関」、「こんばんは 森久保」と『声優と夜あそび2020』のMC陣が集合した。

放送内では、金田と木村に挟まれた森久保が愉快で騒がしい“はっちゃけ火曜日”の洗礼を受けます。森久保は当時を振り返りながら「出てるのは良いが、見てるとうるせぇ番組だな(笑)」とツイート。また、「智一さん、こんな場でなんですが、これからよろしくお願いします 森久保」とMCの相棒になる関へ挨拶。関も「そんな森久保くんが良いのよ! こちらこそよろしくお願い申し上げます。関」と返すと、木村も「金曜日のお二人の放送!めちゃくちゃ楽しみにしてます!! (すばる)」とエールを送った。

また、火曜日の名物コーナー「3人で素敵に読んであ・げ・る 官能小説朗読会」では、「(すばる) 森久保さんの技に耳が濡れるやつだ みんな気をつけろ!!」「(だー!)私!声優やってるーーーーー!」と大はしゃぎ。森久保さんは「俺は自分の何を見てるのだ、、、?森久保」と自分の“官能小説朗読”姿を眺める貴重な経験を噛み締め、関は「しょうもないコーナーだなwww 関」と大笑い。

放送が終わると「楽しかったよ〜(^ ^)森久保くん、次はスタジオでね♪ 関」「木村くん、金朋ちゃんもお疲れ様♪ 関」と3人へツイートし、木村は「(すばる) 最後までご覧くださりありがとうございました!関さんと森久保さんの新たな金曜日がもっと楽しみになりました!!!そして新たに誕生する繋も是非楽しみにしていてください!」と4人での実況ツイートを楽しんだことを明かした。

?ABEMA

関連記事(外部サイト)