ハリセンボン春菜、吉高由里子&森矢カンナとの旅行回顧

お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が11日、オフィシャルブログを更新。

初めての海外旅行などを回顧し、「また行きたいよー最高なやつらと!」と心境をつづった。

この日、更新したブログで近藤は「ばんはっ!いいねとあたたかいコメントありがとうございます インスタライブで話したタイのドラマの情報もありがとうございます!みなさんの優しさに触れると、ほっとします。ありがとうございます」とファンへ感謝を述べた。

続けて、最近友人に勧められ、シャンプーとトリートメントを固形にしたと明かし、固形のシャンプーとトリートメントの写真とともに「シャンプー、トリートメントととしても髪に体に優しいし、ケースがない分環境にも優しいよ、と言われて」と説明。

初めて使う固形タイプは、ココナッツの香りがするトリートメントだったようで「お風呂場行く度に、ふわっとココナッツが香って、まじでハワイ気分なの!さいっこう!!!」と嬉しそうに綴った。

また、18歳の時に祖父母と一緒に行ったハワイが初めての海外旅行だったという近藤。「もう初海外最高だったんですよ!」とつづりはじめると、「まず、おじいちゃんおばあちゃん子のわたしが、おじいちゃんおばあちゃんを独り占めしながら憧れのハワイ。その時点で最高なわけなんだけど、ハワイときたらさ、なに、あの、癒し。すばらしいね。景色も気候も音楽も人も。大好きになりましたよ」「おじいちゃんおばあちゃんはね、もう10回くらい行ったことあって、通すぎて、ハワイで蕎麦屋行ったり、ほぼ日本食食べてたんだけど笑笑 楽しかったなー!!」回顧した。

大人になってからは、2泊という短い期間で吉高由里子と森矢カンナとマウイ島を訪れたことも明かし「それも最高だった」「ドライブして、山をぐーんて登って、陽が落ちてから星空出るまで見て、地球を感じて。レストランのトイレにハリウッドスターいたー!て言うから話しかけたら知らないおばさんだったり」などプチハプニングも思い出しながら、「また行きたいよー最高なやつらと!」とコメント。

最後は、「あぁー国内も海外も行きたいところありすぎる!!!」「そのために今は準備!!明日もがんばりましょう」とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「早く自由に旅行が楽しめるようになると良いね」「しばらくは行けないだろうから、次はこことここいくぞー!ってシュミレーションして楽しみます!」「はるなちゃん見てても、超癒されるよー」「こちらこそ春菜さんにいつも元気や優しさもらってますよー」「ハワイ気分、こちらまで頂戴いたしました(笑)」「ココナツの香りで癒されて、また明日も素敵な朝を迎えてください」「環境のこともしっかり考えて、素敵なチョイス」「髪にも環境にも優しいって、なんだか嬉しくなりますね」「エコ情報やご飯情報などほっこり」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)