結婚前の心のすれ違いを描く感動のショートドラマを公開

東京電力ホールディングス株式会社は27日、WEB限定動画「家族になる篇」を公開した。

本動画は、結婚式を心待ちにしている彼女と、サプライズを企画しつつもうまく立ち回れない彼氏の心のすれ違いを描いたショートドラマ。1つの停電情報と母親の一言をきっかけにしてお互いの気持ちを再確認する、表面上では気が付かない愛の深さと温かさを実感できる物語となっている。

これまで、停電・雨雲・雷雲・地震などをプッシュ通知でお知らせしてくれる公式アプリ「TEPCO速報」が教えてくれたこと、をテーマにした動画をシリーズで展開しており、今回はその第6弾。

今回は、ドラマ・映画で活躍する女優の向里祐香、「僕の初恋をキミに捧ぐ」や「来世ではちゃんとします」に出演していた俳優の富田健太郎がすれ違ってしまう2人を演じ、動画の楽曲は、ロックバンド・the shes goneの「ふたりのうた」を起用。

前作、第5弾の「変わらないこと篇」は、消費者が選んだ広告コンクールメダリストを受賞し、TVの情報番組にも取り上げられているだけに、TEPCO速報WEB動画最新作は注目! ぜひチェックを。

関連記事(外部サイト)