香取慎吾、キャイ〜ン2人との貴重なオフショット公開

1月25日よりテレビ東京系で放送がスタートした連続ドラマ『アノニマス〜警視庁“指殺人”対策室〜』(毎週よる10時〜)が26日と27日にオフィシャルブログを更新。

第1話が放送されるまで公開できなかったというお笑いコンビ・キャイ〜ンのウド鈴木、天野ひろゆきのそれぞれのオフショットを公開した。

本作は、主演の香取慎吾が5年ぶりに民放ドラマ出演、33年ぶりにテレビ東京のドラマに出演する“新感覚クライムサスペンスドラマ”。インターネットの誹謗中傷や炎上などをきっかけに起こるキーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)の被害者を救うため、警視庁に新設されたSNSトラブル専門の対策室「警視庁指殺人対策室」(“指殺人”対策室)を舞台に、ワケあり捜査官・万丞渉(香取慎吾)をはじめ、クセの強い“指対(ゆびたい)”メンバーたちが、顔の見えない犯罪者=アノニマスと闘う模様を描く。関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信、山本耕史らが共演する。初回の番組平均視聴率は7.3%(世帯)。ドラマBiz枠立ち上げ(2018年4月)以降、月曜午後10時スタートのドラマの初回としては最高記録を更新した。(※視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)

初回放送翌日、「放送されるまで公開できなかったオフショット」と題して更新したブログ。「初回放送開始すぐに登場したのが...キャイ〜ン・ウド鈴木さん」と第1話冒頭に登場し謝罪する芸能人役を演じたウドと香取の腕組みポーズの2ショットを公開。

続けて更新したブログでは「初回放送でモデルのマネージャー役 として登場したのが...キャイ〜ン・天野ひろゆきさん」と香取と天野、関水の3ショットも公開した。

最後は、5年ぶりに民放ドラマ出演し、主演を務める香取の初回放送に華を添えた二人に「ご出演いただき ありがとうございました!!!」と感謝を述べブログを締めくくった。

これらの投稿にファンからは「とても嬉しかった」「キャイ〜ンの登場に胸熱です」「本当に良いドラマ」「慎吾ちゃんも嬉しいね」「ウッディーもアマノッチも友情出演本当にありがとう」「キャイ〜ンに感謝」「Thanks!天野っち、ウッディー」「第2話もマスマス楽しみで早く観たい」などの声が寄せられている。

関連記事(外部サイト)

×