それでFukaseを落としたの?きゃりー「男に告白をさせるテク」を明かす

それでFukaseを落としたの?きゃりー「男に告白をさせるテク」を明かす

それでFukaseを落としたの?きゃりー「男に告白をさせるテク」を明かす

 それを言われたら男はドキドキしてしまう!?

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが9月26日放送のバラエティ番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演。意中の相手に告白をさせる方法を明かしている。

 番組では、きゃりーのイメージ調査を街頭で行ったVTRを紹介。その中で「彼氏に自分の気持ちを伝えなさそう」といった声が取り上げられていた。だが、このイメージをきゃりーは否定。好きになったときには「好きです」と言葉にして相手に伝えたいと説明したものの、「『付き合ってください』って人生でまだ1回も言えたことないですね」と、いまだ自分から告白したことがないと語った。なんでも、フラれるのが怖いので、しっかりとした告白はしたことがないのだという。

 ただその代わりに、付き合う手前に男性と食事に行ったときには「『いや〜今日めっちゃ楽しかったな。人生で1番楽しかったー!』ぐらいなことを言います」と、分かりやすく相手に好意があることを伝えるのだとか。このきゃりーのテクニックを聞いたTOKIOの松岡昌宏は「男からすればこんな有難いことはないよね」と絶賛していた。

「実践している女性が多いであろうテクニックですが、きゃりーのキャラを考えるとギャップを感じるところもありますから、TOKIOも驚いていましたね。自分から告白したことがないということですから、そのテクニックで何人も告白に誘導してきたのでしょう。妄想が膨らむ内容でもあるだけに、ネット上でも『きゃりーにそんなこと言われたらいちころだな』『元カレのFukaseもそのテクニックで落としたの?』『手越祐也と食事に行ったときもそう伝えたのかな』などといった妄想が上がり、世の男性たちも盛り上がっています」(エンタメ誌ライター)

 きゃりーを狙っている業界人としてはこの言葉が出れば“OKサイン”ということを頭に入れておきたいところだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)