今度は山Pの腕にひっかき傷!?度重なるジャニーズファンの「問題行動」

今度は山Pの腕にひっかき傷!?度重なるジャニーズファンの「問題行動」

今度は山Pの腕にひっかき傷!?度重なるジャニーズファンの「問題行動」

 落ち着くどころか、さらに行動がエスカレート!?

 ジャニーズの新人グループ・King & Princeのメンバーが乗車する新幹線にファンが殺到して、新幹線に遅れが出るという騒動が先月、仙台駅にて発生。集まったファンの中には駅員の注意を無視して、新幹線の窓に張り付いて中の様子をうかがったり、手すりによじ登ったりする者もいたという。また、一般客として新幹線に乗車した小学女児がファンに倒されて数カ所打撲しており、女児の家族は警察に連絡済みということで傷害罪が適用される可能性もあるそうだ。

 この騒動はテレビ番組でも紹介されただけに、ジャニーズファンの間でも一部のモラルのないファンに対する嫌悪感が高まっているのが現状だ。しかしながら、またしても一部ファンの暴走行為でタレントがケガを負うアクシデントが起きてしまったようだ。

「山下智久は2日に『TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED −FEEL THE LOVE−』の大阪公演を開催していますが、山下が客席に下りる演出でファンにもみくちゃにされてしまうというハプニングが起こっています。その際も一部の観客が座席を離れる大移動が起きていましたので、山下がいる場所に人が集まり過ぎてしまったのもありますが、山下の腕には引っかかれてできたとみられる傷ができていたという投稿がツイッター上で複数確認されています」(エンタメ誌ライター)

 そのため、ファンからも「客席の民度低すぎる」「山Pがかわいそう」「タレントが観客席に来るような演出がなくなったらどうするの」など、暴走するファンへの怒りの声が多数見受けられている。

「山下自身もこうしたひっかき傷を負うことは初めてではなく、以前にはテレビ番組でその引っかき傷を見せて、ファンに爪を切るように促していたこともありました。そういった過去があるだけにマナーを守ってライブを楽しんでいるファンがやるせない気持ちになってしまうのは無理もないです」(前出・エンタメ誌ライター)

 さらにHey!Say!JUMPが7日に新潟でのコンサートを終え、新幹線で東京駅に戻った際も、マナーの悪いファンが目立っており、メンバーや駅を利用していた一般人に迷惑をかけていたという情報が拡散されている。

 こういったトラブルが続くと、今後イベント自体が中止となってしまう可能性もあり得るだけに、心当たりのあるファンはもう少し重く受け止めてほしいところだ。

(権田力也)

関連記事(外部サイト)