杉咲花、インスタグラムを即刻削除でささやかれる疑惑

杉咲花がInstagram閉鎖宣言後に即刻削除 「お芝居に集中したい」という理由に疑問も

記事まとめ

  • 杉咲花が『おちょやん』の放送終了にあわせてInstagramアカウントを閉じると発表した
  • 杉咲花は「お芝居により一層集中していきたい気持ちが強くなっていました」としている
  • ところが、宣言から1日ほどでアカウントが削除されたため、疑問の声があがっている

杉咲花、インスタグラムを即刻削除でささやかれる疑惑

杉咲花、インスタグラムを即刻削除でささやかれる疑惑

杉咲花、インスタグラムを即刻削除でささやかれる疑惑

 女優の杉咲花が5月16日、インスタグラムで同アカウントを閉じることを明かし、ファンから驚きの声が上がっている。

 杉咲によると主演ドラマ「おちょやん」(NHK)の放送終了にあわせてアカウントを閉じようと思っていたという。理由は「年々、お芝居を通してなにかを伝えるということに、より一層集中していきたい気持ちが強くなっていました」としている。

「インスタグラムやツイッター、ブログなどのSNSは上手に活用すれば宣伝になり、モノによっては収入につながるのでタレントに欠かせないものになりました。ただ、運用していくのはそれなりに手間と時間がかかり、面倒に思う人もいます。杉咲もそうなのでしょう。インスタを面白がってやっているようには見えませんでした。『お芝居に集中したい』というコメントからもインスタが重荷になっていたことがうかがえます」(週刊誌記者)

 杉咲の素顔が見られるインスタはファンにとって貴重な場所だったが、そのように事情であれば仕方がない。その分、素晴らしい演技を見せてほしいというのがファンの願いだろう。

 ところが、宣言からわずか1日ほど、17日から18日未明にアカウントが削除されたため、停止の理由が別にあるのではないかと噂されることになった。

「お芝居に集中したいのであれば、更新を停止するだけでいい。あわててアカウントを削除する必要はありません。ファンにアカウントを閉じることを告知する意味でもアカウントを残しておくほうがいい。それなのに削除したということは理由が別にあると考えるのが自然。つい最近、似たようなケースがありました。女優の森七菜が事務所を移籍するのにあわせて、突然アカウントを閉じています」(前出・週刊誌記者)

 即刻削除の本当の理由があるのならば知りたいものだ。

関連記事(外部サイト)