横浜流星の唇を“ムニュ”する川口春奈の告白シーンに涙腺崩壊コメント殺到

横浜流星の唇を“ムニュ”する川口春奈の告白シーンに涙腺崩壊コメント殺到

横浜流星の唇を“ムニュ”する川口春奈の告白シーンに涙腺崩壊コメント殺到

 女優・川口春奈が主演を務めるドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の第6話が5月25日に放送され、横浜流星演じる藤野駿に思いをストレートに伝える場面にキュンキュンコメントが殺到した。

 このドラマは、着飾ることで自分の居場所を得てきたヒロイン・真柴くるみ(川口)が価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らすラブストーリー。第6話では、くるみが密かに思いを寄せていた務める会社の元社長・葉山(向井理)が、くるみたちの住む家に滞在することに。持ち前の人柄のよさから、駿や羽瀬(中村アン)、陽人(丸山隆平)とすっかり打ち解ける葉山。過去のトラウマから、本当は誰よりも不安な思いを抱えている駿だが、「シャチ(葉山)さ、好きだよ。まめしばましばのこと。好きだよ、たぶん」と大切に思っているくるみが、恋焦がれていた相手と幸せになれるように振る舞ってしまう。

「くるみは、強がりを言う駿の唇をムニュッとつかむと『いい、よく聞いて。藤野さんが好き。いつからかな、一緒に桜、見に行った日からかな。藤野さんだよ』と、思いを告白したのです。これには、ネットも大興奮。『唇ムギュ“藤野さんだよ”がよかったな』『涙腺崩壊』『もうおめでとうありがとう拍手喝采』など、称賛と祝福のコメントが多数書き込まれました。くるみの言葉を聞いて気持ちが落ち着いたのか、毛布で包み込みながらくるみをバックハグする駿。2人の美しい夕景のラストシーンは、実に感動的でしたね」(テレビ誌記者)

 第5話では車の窓越しのキスシーンを演じるなど、2人の親密度は増すばかり。横浜ファンは、2人のラブラブぶりにヤキモキするのかと思えば‥‥。

「川口は、現在交際中の格闘家・矢地祐介との結婚を視野に入れていると、今年3月に発売された写真誌『FLASH』で報じられました。川口の交際はファンの間でも好意的に受け止められており、横浜ファンも安心してドラマを観ているようです」(女性誌記者)

“逃げ恥婚”ならぬ“着飾る婚”は、どうやらなさそう?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)