田中みな実、唐田えりかへの「復活アドバイス」にネット民ザワザワ…

田中みな実、唐田えりかへの「復活アドバイス」にネット民ザワザワ…

田中みな実、唐田えりかへの「復活アドバイス」にネット民ザワザワ…

 昨年、俳優・東出昌大の不貞相手としてクローズアップされた女優・唐田えりか。騒動を受けて女優業は休業状態となったが、昨年12月からカメラ雑誌「日本カメラ」にてフォトエッセイが連載され、女優業再開の足がかりになるのではと期待されたが、「日本カメラ」は今年4月発売の5月号にて休刊。唐田の連載はわずか5回で終了するという憂き目に遭ってしまった。

 その後、女優としての復帰については朗報が届いてこない唐田だが、彼女と同じ事務所に所属するある女優が、唐田を心配しているのだという。

「田中みな実さんですね。田中さんと唐田さんのマネージャーが同じ人だった時期が一時あったらしく、田中さんは唐田さんの近況をある程度把握している模様です。女優としてなかなか再始動できない唐田さんを、田中さんが心配したとしても不思議ではありません」(芸能ライター)

 ところが、そんな田中が撮影現場で発した言葉が波紋を広げてしまっているという。

 6月8日発売の「女性自身」によると、田中は現在初主演映画の撮影中であるというが、監督や多くのスタッフが田中や唐田と同じ事務所のある若手女優の主演映画を撮影していたことがあり、撮影の合間にスタッフが思い出話に花を咲かせていたところ、田中が「えりかちゃんが復活する時もこのチームに撮ってもらったらいいよね!」と笑顔で話したものの、その場は微妙な雰囲気になってしまったのだとか。

「年齢こそ田中さんのほうが唐田さんより11歳年上ですが、事務所では唐田さんが先輩ですし、女優としてのキャリアもずっと長い。田中さんは何の悪気もなく天然で発言したのでしょうけど、スタッフには上から目線と思われてしまったかも知れませんね」(前出・芸能ライター)

 田中の発言には「田中さん、別に嫌みで言ったわけじゃないんだろうけど、空気読めってことだよね」「女優としてはえりかちゃんのほうが先輩なのに、みな実ちゃんの発言はちょっと気の毒」「マリー・アントワネットの『パンがなければケーキを食べさせとけばいいじゃない』的な上から発言笑った」といった声がネットには寄せられている。

 いずれにせよ、唐田の女優復帰にはいまだ反対の声も根強く、田中の心配はしばらく続くことになるのかもしれない。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)