綾野剛、多くの後輩から「兄貴」と慕われる男前なエピソードとは

綾野剛、多くの後輩から「兄貴」と慕われる男前なエピソードとは

綾野剛、多くの後輩から「兄貴」と慕われる男前なエピソードとは

 所属事務所の退所を巡ってトラブルが発覚した俳優の岡田健史。そんな彼にとって、心の支えであり頼れる“兄貴”となっているのが業界の大先輩・綾野剛だ。

 岡田は現在、所属事務所の社長とのトラブルを巡って裁判中。売れっ子なのに薄給で、一部では「奴隷契約」だと指摘する声も。

 そんな岡田が胸の内を明かしているのが綾野剛なのだとか。2人は映画などの共演を経て意気投合。それ以来、綾野は岡田を弟のように可愛がっている。今回の件で、綾野はいてもたってもいられず、すぐに電話を掛けたという。

「騒動以降、岡田はほとんど誰とも接触しませんでしたが、綾野の電話にだけは出たようで、綾野は彼が今後俳優を続けるためにはどうすればいいか、親身に相談に乗っているようです」(女性誌記者)

 頼れる兄貴分の綾野。男前なエピソードは枚挙にとまがない。

「綾野とドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)で共演している渡邊圭祐が、5月30日放送の番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した際、『尊敬してますね。男だなって感じる瞬間がめちゃくちゃある』と語っています。綾野の身に付けているスーツやサングラスを『かっこいいですね』とさりげなく褒めると『でしょ? いる?』と高価なものでもプレゼントしてくれようとすることや、引っ越ししようと思うと話すと『敷金・礼金払ってあげる!』など、その気前のよさを熱弁していました。番組にVTR出演した綾野はその理由について、綾野自身もかつて先輩からいろいろなものをもらっていたので、その恩返しのつもりだと語っていました」(芸能ライター)

 また、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのブレイク俳優・菅田将暉も、綾野について語っている。

 2014年に都内で開催された「第24回映画祭TAMA CINEMA FORUM」内の「第6回TAMA映画賞」授賞式に出席した時のこと。映画「闇金ウシジマくん Part2」で共演した綾野とはプライベートでも仲がよく「いいことから悪いことまで教えてくれる兄です」と、岡田同様、兄貴のように慕っていることを明かしている。

 多くの後輩から慕われる綾野。自身もメンバーとされる、小栗旬率いる「小栗会」に匹敵する勢力になる日も近い?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)