土石流災害に言及したKoki,のインスタグラムが炎上した理由

土石流災害に言及したKoki,のインスタグラムが炎上した理由

土石流災害に言及したKoki,のインスタグラムが炎上した理由

 俳優・歌手の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKoki,が7月5日、自身のインスタグラムを更新し、「今日も雨ですね。これ以上被害が出ませんように祈っています。」と、静岡県熱海市で3日に発生した土石流災害に言及した。

 ところが、この投稿が物議を醸し、炎上を招いているというのだ。一体どこがいけなかったのだろうか。

「コメントに添付された2枚の写真と1枚の動画が原因です。撮影の現場に向かっているのかプライベートなのかはわかりませんが、車内で撮影された写真では、Koki,がルイ・ヴィトンのバッグを抱えてはにかんだような笑顔を見せています。2枚目の動画ではやはりバッグを抱えながらドリンクを飲んでニッコリ微笑む姿が、3枚目の写真では同じくバッグを抱え満面の笑顔が写されています。写真自体はもちろん彼女の魅力があふれたモノなのですが、これを熱海の災害へのコメントに対する写真として使うことが適切とは思えません。Koki,自身の考えなのか、静香のディレクションなのかはわかりませんが」(ネット系ライター)

 Koki,の投稿にネットでは「いくらなんでも不謹慎だろ」「熱海の災害のお見舞いと言いながら、ヴィトン抱えて満面の笑みってどういう神経してるのか」「良識のない投稿…Koki,ちゃんの一存ではないと思いたいけど」と、批判が殺到してしまっている。

「Koki,は3月にヴィトンの『フレンド・オブ・ザ・ハウス』に選ばれていますので、これも商品アピールの一環なのでしょうが、シリアスな内容のコメントとはあまりに関連性がないですからね。これではルイ・ヴィトンのブランドイメージとしても逆効果ではないでしょうか」(芸能誌ライター)

 Koki,のSNS管理は、本人でも工藤でもなく、「ネットリテラシー」のわかる第三者に任せたほうがいいのかもしれない。

(石見剣)

関連記事(外部サイト)