片瀬那奈、同棲相手が法律違反の薬物所持で逮捕され心配される「かのきれ」

片瀬那奈、同棲相手が法律違反の薬物所持で逮捕され心配される「かのきれ」

片瀬那奈、同棲相手が法律違反の薬物所持で逮捕され心配される「かのきれ」

 7月21日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」(フジテレビ系)に出演し、「現在の芸名が大凶」「婚期を逃す」「悪い人にひっかかりやすい」「欲を抑えられない」「異性関係に注意」「波乱の運勢」などと星ひとみから占われていた片瀬那奈。翌22日には、交際相手で同棲中のIT企業「クリッチ」前代表取締役社長・岡田英明容疑者が警視庁に法律違反の薬物所持の容疑で逮捕されていたことが「文春オンライン」で報じられた。すでに2人が住む東京都内の自宅は家宅捜索済みで法律違反の薬物は発見されず。片瀬は尿検査を受け、結果は陰性だったされるが、所属事務所は家宅捜索も尿検査も否定している。

「片瀬の親友として知られている沢尻エリカも、2019年10月に法律違反の薬物所持で逮捕されていますから、片瀬の周囲には“悪い人”が集まりがちなのでしょう。ネット上では、片瀬が出演中のドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)の今後を心配する声が数多くあがっています。片瀬が演じているのは、Sexy Zone中島健人演じる宗介と小芝風花演じる愛たちが働くファッション誌『ザ・モスト』の編集者・岡島唯子。『唯子はそんなに重要なキャラではないから、今後の出番が極端に減らされるかも』『唯子を演じる女優さんが替わったりして』『ドラマは継続するだろうけど片瀬の途中降板はあるかも』といったコメントが書き込まれています」(女性誌記者)

 親友の次は恋人が逮捕された片瀬。とはいえ、本人が無実ならば影響はないはずなのだろうが。

関連記事(外部サイト)