尾野真千子は脅威!再婚発覚で「彼氏や夫のそばにいてほしくない」の声

尾野真千子は脅威!再婚発覚で「彼氏や夫のそばにいてほしくない」の声

尾野真千子は脅威!再婚発覚で「彼氏や夫のそばにいてほしくない」の声

 7月28日号の「週刊ポスト」で今年5月に再婚していたことが報じられた尾野真千子。尾野は2015年7月にEXILEや三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなどが所属する芸能事務所LDHの代表取締役CEO・森雅貴の双子の弟・博貴と結婚。2017年9月に価値観の相違を理由に離婚。再婚相手は沖縄在住の廃棄物処理やゴミのリサイクルなどを担う地元企業の代表取締役を務めている10歳年上の一般男性U氏。U氏が経営する会社が開設しているユーチューブチャンネルでは、尾野が昆虫食にチャレンジしている動画も公開されている。

 尾野が出演した2010年12月9日放送の単発ドラマ「ニセ医者と呼ばれて〜沖縄・最後の医介輔〜」(日本テレビ系)に、U氏は沖縄での撮影コーディネーターとして参加。当時は2人に直接的な接点はなかったが、今年5月13日放送の「アナザースカイ」(日本テレビ系)に出演した尾野は、女優活動20周年を記念した自主制作映画の企画で、2015年から昨年にかけて沖縄の今帰仁村に琉球古民家を建てたことを告白。この自主映画を撮影する際に、尾野はU氏に協力を仰いだとのこと。

「ネット上では尾野の再婚に対して祝福の声をあげると同時に、尾野の“魔性”について語る声も数多くあがっています。特に興味深いのが『彼氏や夫のそばにいてほしくない』とする声で、その理由として『吉岡里帆よりある意味で脅威。吉岡には若さとかわいらしさという武器があるが、尾野には引きずり込まれるような引力しかない』という指摘に賛同している人が多いこと。つまり尾野に対して、吉岡よりも恋人や夫を奪われるかもしれないという危機感を強く抱いている女性が多いということでしょう」(女性誌記者)

 今年に入って映画ばかりに出演している尾野。ドラマでもその魔性を感じさせてほしい。

関連記事(外部サイト)