LiLiCo、夫のグループ「純烈」紅白出場で確認された“あげまんの条件”

LiLiCo、夫のグループ「純烈」紅白出場で確認された“あげまんの条件”

LiLiCo、夫のグループ「純烈」紅白出場で確認された“あげまんの条件”

 今年のNHK紅白歌合戦の出場歌手が11月14日に発表になり、結成11年目の男性5人組「純烈」が紅白初出場を果たすことが明らかになった。これを知ったメンバーの小田井涼平の妻でタレントのLiLiCoも、喜びを露わにしている。

「夢は“紅白、親孝行”が合言葉の『純烈』。全国各地の健康ランドでライブを行い、オバサマたちから“スーパー銭湯アイドル”と呼ばれて来ました。今年2月に発売した新曲『プロポーズ』は、なんと出荷10万枚を突破。念願だった紅白出場をその手にしました。メンバー5人のうち4人はスーパー戦隊及び仮面ライダー出身のイケメン揃い。ブレイクまでに時間はかかりましたが、それだけに喜びもひとしおのはずです」(女性誌記者)

 また、結婚を発表した年の大晦日に念願の紅白歌合戦出場の夢を叶えたことから、小田井涼平の妻となったLiLiCoの「あげまん説」が囁かれている。

「二人は今年4月、『純烈』が出演した生放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演した際、結婚を発表。それからわずか7カ月で紅白出場を決めたことから、ツイッターでも《LiLiCoのあげまんぷりがすごいですね》《LiLiCoさん「あげまん妻」ですね〜見習わなくては!》といったコメントが躍っています」(前出・女性誌記者)

 しかもLiLiCoの「あげまん説」には根拠があるという。

「スウェーデン人と日本人の間に生まれたLiLiCoは、18歳の時単身日本に来日。演歌歌手の元で下積みを重ね、苦労しながらもチャンスを掴んだという強い運がある。しかも彼女は『夫を台所に入れない』『お風呂は夫の後に入る』など古風な考え持ち主で、男を立ててヤル気にさせる“あげまん”の条件を満たしていますよ」(スポーツ紙デスク)

 出演者発表翌日の15日に放送された「めざましテレビ」(フジテレビ系)にVTR出演したLiLiCoは、夫の紅白出場の喜びを涙ながらに語り、「(紅白当日に)内緒でバックダンサーで踊る」と“ステージ乱入”を目論んでいたことも明らかになっている。

「ファンも二人の結婚を温かく見守ってきましたが、あまりLiLiCoがシャシャリ出ると、オバサマたちのヒンシュクを買う恐れもあります。その辺り、苦労人だけにわかっているとは思いますが…」(前出・スポーツ紙デスク)

 紅白をきっかけにさらにメジャーの階段を登るかは、LiLiCoの行いにかかっている!?

(窪田史朗)

関連記事(外部サイト)