堂本光一、「東京ドーム公演」開催発表も「間に合わない」の“苦言”

堂本光一、「東京ドーム公演」開催発表も「間に合わない」の“苦言”

堂本光一、「東京ドーム公演」開催発表も「間に合わない」の“苦言”

 KinKi Kidsの堂本光一が11月19日の夜11時に所属するジャニーズ事務所の有料ブログで公開された投稿が話題になっていると12月3日発売の「FRIDAY」が報じた。

 それによるとその投稿は「KinKiの東京ドーム公演が発表になりました 包み隠さず話をしますと 今年の中旬頃から今年はコロナ過という事、東京ドームの改修があるとの事でドーム公演は難しいと言われておりました

 しかし 年末にジャニーズフェスが東京ドームであると聞かされ ん???? 話が違うくないか??と 自分的に思いました」という内容。ジャニーズフェスで使ったセットを流用し、KinKiの公演を1月1日に行うことも告知されたが「大掛かりなことは今からではとても間に合いません」とも記していた。

 ジャニーズフェスとは、12月30日に開催される「ジャニーズフェスティバル」のことで、13組のアーティストが出演する。これは、11月8日に開催が発表されていた。

「00年から毎年1月1日に開催されるKinKiのドーム公演は、KinKiにとってもファンにとっても特別です。この日は光一の誕生日で、皆でお祝いするのが恒例になっているのです」(女性誌記者)

 12月1日放送の「2021FNS歌謡祭 第1夜」(フジテレビ系)で、来年デビュー25周年を迎えるKinKi Kidsはスペシャルメドレーを披露したのだが、「硝子の少年」の最後“愛してた”の“た”の部分で、カメラが2人を左方向から映す中、光一はマイクから口を離すそぶりが。ネット上でも「わざと歌わなかったよね」と指摘する声が書き込まれた。

 ブログ、そして、歌謡祭での様子に、ファンの心配はつきないようだ。

関連記事(外部サイト)