大野智に心境の変化?運転免許取得決意も過去には「絶対一度は事故る」発言

大野智に心境の変化?運転免許取得決意も過去には「絶対一度は事故る」発言

大野智に心境の変化?運転免許取得決意も過去には「絶対一度は事故る」発言

 アイドルグループ・嵐のメンバーで芸能活動を休止中の大野智が教習所通いに加えて新アトリエ開設を構想していることを11月30日発売の「女性自身」が報じた。

 同記事によると大野は19年の会見で「自由な生活がしてみたい」と語っているように、芸能活動休止中に趣味である釣りやキャンプを楽しむだけでなく、数年前に購入していたという離島の土地に別荘を建てる構想も練っていたようだ。しかし、コロナ禍によって計画は延期に。自粛生活によって創作意欲も減退し、ライフワークである絵を描くことについても一時期モチベーションが下がっていたという。

 しかし、新型コロナが落ち着きを見せてきた現在、新たな挑戦を決意しているといい、テレビ局関係者の話によると、大野はいつでもアウトドアを楽しめるように自動車の運転免許の取得を決心。教習所に通おうとしているという。さらに創作意欲が再び湧いてきたことで、手狭になってきたアトリエから新たなアトリエ開設を考えているという。

 ネットでは大野の新たな動きに対して《大野くん自動車免許持ってなかったのね。今まで出来なかったことを、思う存分制覇したらいいと思う》《大ちゃんやっと楽しめる日が来たかな。よくソファに寝っ転がってると言ってたし、嵐としてもよかっただろうけど、これからの人生も楽しんでほしい。やっぱ車の免許は欲しいよね》《まだ41歳ですから、今から車の免許取得もいいと思います》など応援の声が多数寄せられた。一方で《活動休止中で自由な生活を送ってるんだから、そっとしといてあげなよ》《大野くんは免許を取らない理由をファンもメンバーも知っています。事故を起こしたらいけないからです。軽々しく書かないでください》など活動休止中の大野を記事にすることに対して批判的な声も目立った。

「嵐のメンバーの中で運転免許を持っていないのは大野だけ。理由を本人は明言していませんが、『運転する人って絶対一度は事故る』『自分もそうなると思う』と人に聞かれるたびに答えているそう。ちなみに松本潤は10年2月1日、雪の影響で車がスリップし乗用車同士の追突事故を起こしました。さらに同年6月には二宮和也が交差点で自転車に乗っていた女性と出会い頭に衝突。全治2週間の打撲傷を負わせています。相葉は、交通事故を起こしたことはないようですが、車止めに車の底部を引っかけてパーツが取れてしまったことがあるとか。メンバーたちが起こした車のトラブルを知っている大野が今さら運転免許を取得しようと思ったのには、よほどの心境の変化があったのかもしれません」(芸能記者)

 いずれにせよ将来、嵐が活動再開後に大野の事故で再び活動休止なんてことにならないよう安全運転でドライブを楽しんでもらいたいものだ。

(柏原廉)

関連記事(外部サイト)