眞島秀和、主演ドラマ「#居酒屋新幹線」があのドラマと裏かぶりにツッコミ続出

眞島秀和主演ドラマ「#居酒屋新幹線」が14日深夜スタート 「酒テロ」と呼ぶ声も

記事まとめ

  • 眞島秀和主演ドラマ「#居酒屋新幹線」(TBS系)が12月14日深夜にスタートした
  • 松重豊の「孤独のグルメ」が「飯テロ」と呼ばれているが眞島のドラマは「酒テロ」とも
  • ネット上では『孤独のグルメ』とよく似ていると指摘する声、とは女性誌記者

眞島秀和、主演ドラマ「#居酒屋新幹線」があのドラマと裏かぶりにツッコミ続出

眞島秀和、主演ドラマ「#居酒屋新幹線」があのドラマと裏かぶりにツッコミ続出

眞島秀和、主演ドラマ「#居酒屋新幹線」があのドラマと裏かぶりにツッコミ続出

 12月14日深夜にスタートした眞島秀和主演ドラマ「#居酒屋新幹線」(TBS系)。松重豊主演の深夜ドラマ「孤独のグルメ」(テレビ東京系)が食欲を喚起する「飯テロ」と呼ばれているのに対して、ネット上では「#居酒屋新幹線」を「酒テロ」と呼ぶ声が続出している。

 眞島演じる損保会社の内部監査室で働く高宮は、全国各地の支店を日帰り出張で回ることが多い生活を送っている。高宮の楽しみは、妻、娘2人の家族との暮らしと、出張先から帰る新幹線でたしなむご当地グルメと地酒。第1話「新青森編」では、にしん切り込み、ミズの煮物、生姜味噌おでん、若生おにぎり、ねぶた漬け、地酒は菊乃井とじょっぱりが登場。12月21日深夜放送の第2話「仙台・伊達政宗編」では、お豆腐揚げかまぼこ むう、笹巻えんがわずし、クリームチーズの仙臺みそ漬、支倉焼、地酒は仙臺驛政が並んだ。

「ネット上では『孤独のグルメ』とよく似ていると指摘する声と同時に、第2話が放送された21日深夜に最終回を迎えた伊藤健太郎主演による令和版『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)で、眞島がヒロイン・リカ(石橋静河)とかつて不貞関係を結んでいた和賀部長を演じていることから『眞島さんが同じ時間に別々のドラマで大活躍してるんだがw』『「#居酒屋新幹線」では仕事帰りに美味しそうに酒を飲み、モロ裏かぶりしてる「東京ラブストーリー」では会社を辞めてシリアスな和賀部長を好演中の眞島秀和』『眞島さんが裏かぶりしてる「東京ラブストーリー」で伊藤健太郎演じるカンチを殴って激怒してる。「#居酒屋新幹線」ではのほほんと酒を飲んでるのに。この落差は笑える』『和賀部長がリカにフラレて新幹線の中で飲酒なうw』『眞島氏の裏かぶりは売れっ子の証拠ですね』といった声があがっています。

 裏かぶりは今回の第2話で終了ですが、確かにこの2本のドラマの対比はシュールでした」(女性誌記者)

 早くも「孤独のグルメ」のようにシリーズ化を予想する声があがっている「#居酒屋新幹線」。1月4日深夜放送の第3話「古河編」が今から楽しみだ。

関連記事(外部サイト)