高橋真麻、過去にアンガ田中との交際を考えるも父・英樹からはまさかの言葉

高橋真麻、過去にアンガ田中との交際を考えるも父・英樹からはまさかの言葉

高橋真麻、過去にアンガ田中との交際を考えるも父・英樹からはまさかの言葉

 フリーアナウンサー・高橋真麻が1月10日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)に出演し、恋人ができたことを報告したお笑いコンビ・アンガールズの田中卓志について言及した。

 田中は1月6日、ニッポン放送のポッドキャスト番組「オールナイトニッポンPODCAST アンガールズのジャンピン」で、「いやー、彼女できたね」と私生活で新たなパートナーを見つけたことを報告。お相手に関する具体的な言及は避けたが、「真剣交際」であることをアピールしていた。

 このニュースに、MCの坂上忍は田中の高学歴、高収入、高身長の「3高」に着目。過去に田中本人が“貯金1億円”を公言した点には、「間違いですね。1億じゃないです。たぶん最低3億、俺は5億くらいだと思ってる」と推察した。

 また、高橋は今回の“恋人報道”による「田中ロス」に陥ったとして、「過去に田中を好きだった時期がある」と告白。「(番組の)ゲストに田中さんがいらした時に、私が田中さんのことを『めちゃくちゃお母さんとかをすごく大事にされている方だから、そういうのを含めて、すごく素敵な方でいい人だな』って言って。父親に『田中さん、めちゃくちゃ素敵な人だと思うけど、どう思う?』って言ったら、『絶対ダメ!』って言われたっていうエピソードトークの一つなんですけど」と、父で俳優・高橋英樹とのやり取りを明かし、スタジオの爆笑をさらった。

「坂上の算出により、“貯金5億円説”まで飛び出すなか、高橋真麻のエピソードトークには、おめでたい報告に水を差すものだとして、ネットから『不快です』『絶対ダメな理由もわからないし、田中さんに失礼。こういう話は内輪だけで話して、外では話さないほうがいいと思う』『人を貶めることで笑いを取るのはやめましょう』『田中さんを褒めてるようで、実は失礼なことを言ってることに真麻さんは気付いてないんですかね』『笑いにしちゃうのはすごく失礼。自分自身も、お父さんも貶めてるよ』『私が田中さんの母親なら、あなたのような女性はこっちがお断りですって思う』などの指摘が相次いでいます。真麻にとっても英樹にとっても、このエピソードトークはあまりプラスになるものではなかったのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 田中については、新たな恋人との愛を育み、将来的のゴールインも期待したいところだ。

(木村慎吾)

関連記事(外部サイト)