キンプリ平野紫耀とセクゾ菊池風磨の激似弟がモデルデビュー!

キンプリ平野紫耀とセクゾ菊池風磨の激似弟がモデルデビュー!

キンプリ平野紫耀とセクゾ菊池風磨の激似弟がモデルデビュー!

“紅白歌手”SixTONESの田中樹(じゅり)は5人兄弟の4男。次男の聖(こうき)はKAT-TUNの元メンバーだった。13年に「度重なるルール違反行為があった」ため専属契約を解除され、17年に法律違反の薬物を所持していた容疑で現行犯逮捕(のちに不起訴処分)。ダークなイメージが取れないため、樹が聖のことを語るのは禁忌とされている。

 同じくSixTONESでは森本慎太郎も、兄の龍太郎がHey! Say! JUMPの元メンバー。CDデビューしたおよそ4年後、女性週刊誌が喫煙写真を掲載したことで無期限活動休止の処分を受け、のちにジャニーズ事務所を退所した。

 兄弟ジャニーズの両方がデビューできたケースはかなり珍しいが、兄がジャニーで、弟がモデルのパターンが生まれた。昨年大みそかの「第72回NHK紅白歌合戦」(NHK)で4年連続出場を果たしたKing & Princeの平野紫耀だ。

 2歳年下の弟・莉玖さんは昨年7月、アパレルブランド「RKS RICKY」を設立。紫耀が有料公式ブログで同ブランドのロゴ入りTシャツを着たため、ファンの間でまたたくまに広がり、品薄となった。2人は小学生の時に兄弟ダンスユニットを組んでおり、キッズダンスコンテストで入賞した経験を持つ。当時から瓜二つのイケメンとあって、“兄弟推し”が多かった。

「ブランド立ち上げで、にわかに騒がれはじめた莉玖さんでしたが、10月には『平野莉玖スタイル&フォトブック RIKU』を出版。それに伴い公式サイトを開設して、有料制のサブスク会員に向けてブログやラジオを公開。ショップアイテムを紹介するインスタグラムでは、みずからモデルとなって登場。ついに自己セールスを開始しました」(芸能ライター)

 平野兄弟と同じく、激似すぎるとファンの間で評判なのがSexy Zoneの“脱ぎドル”菊池風磨。父でシンガーソングライターの菊池常利さんは、J&T名義で嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を作詞し、今も音楽業界で活動。今年に入って自身のYouTubeサブチャンネルやインスタグラム、TikTokで、次男の音央さんとコラボを連発している。

「風磨より9歳下の弟は、ファッション誌『おとこのブランドHEROES』11月号でモデルデビュー。同誌のウェブサイト『HEROES ONLINE』でイメージムービーが公開されています。お父さんがこのサイトで、シンガーモデルソングライター・TWUNEとしてレギュラー起用されているので、そのつながりかもしれません」(前出・メディアライター)

 平野と菊池の弟がジャニーズ入りする可能性はなさそうだが、ジャニーズとは違うイケメンロードを歩んでいきそうだ。

(北村ともこ)

関連記事(外部サイト)