伊野尾慧、2度目のコロナ感染で「めざましテレビ」に対応したあの女子アナ

伊野尾慧、2度目のコロナ感染で「めざましテレビ」に対応したあの女子アナ

伊野尾慧、2度目のコロナ感染で「めざましテレビ」に対応したあの女子アナ

 1月21日放送の「めざましテレビ」(フジテレビ系)で、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が2度目のコロナに感染したことが報告された。

 伊野尾は前日放送の同番組に生出演していたため、21日の生放送では大事をとってメインキャスターの三宅正治アナ、生田竜聖アナ、軽部真一アナ、永尾亜子アナ、藤本万梨乃アナ、藤井弘輝アナ、渡邊渚アナら7人の出演を見合わせ。メインキャスターの1人である井上清華アナは休暇中のため、伊野尾と共演していなかった。伊野尾と同じグループに所属する知念侑李が20日午前に37.5℃の発熱があったためPCR検査を行ったところ陽性を確認。これを受けて残るメンバー7名も検査を受けた結果、伊野尾の陽性を確認。Hey! Say! JUMPが現在開催中の全国アリーナツアー「Fab! ‐Arena speaks.‐」のうち1月22日、23日の北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる公演、1月29日、30日の埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演の計7公演の中止が決定した。

「ネット上では伊野尾が2度のワクチン接種済みであるにもかかわらず2度目のコロナ感染報告に『かかりやすい体質がありそう』と指摘する声がネット上に数多くあがっています。また、21日放送の『めざましテレビ』には『めざましどようび』でメインキャスターを務める佐野瑞樹アナ、久慈暁子アナらが代役出演したため、『土曜日にタイムスリップしたかと思った』『一瞬、自分のほうが金曜日だと勘違いしてるのかと思って焦った』といった声もあがっています。

 中には、3月いっぱいで『めざましどようび』などの担当番組を卒業し、4月30日でフジテレビを退社すると発表したばかりの久慈アナに対し『自分より1年後輩の井上清華アナが「めざましテレビ」のMCになったことがきっかけで退社すると言われているのに、代役で「めざましテレビ」に出演するなんてかわいそう。休暇中の井上アナに代役させればいいのに』などと同情する声もあがっていました」(女性誌記者)

 学生時代からファッション誌「non-no」モデルとして活躍し、“エース候補”としてフジテレビに入社した久慈アナ。フリーになった後の活躍に期待したい。

関連記事(外部サイト)