市川海老蔵、小林麻耶の暴露発言でも動じない「成田屋」の看板

フリーアナ・小林麻耶が市川海老蔵について暴露連発 容認する歌舞伎界に疑問も

記事まとめ

  • 市川海老蔵の義姉でフリーアナの小林麻耶が、海老蔵について暴露発言を連発している
  • 中村芝翫にも不貞報道があったが、歌舞伎界で海老蔵を批判する声は上がっていないそう
  • 歌舞伎ファンでもない一般視聴者は、海老蔵が容認されている歌舞伎界に疑問も

市川海老蔵、小林麻耶の暴露発言でも動じない「成田屋」の看板

市川海老蔵、小林麻耶の暴露発言でも動じない「成田屋」の看板

市川海老蔵、小林麻耶の暴露発言でも動じない「成田屋」の看板

 歌舞伎役者・市川海老蔵の義姉であるフリーアナウンサーの小林麻耶による暴露発言が連発されている。その内容は、妹の麻央さんが入院している病室で、海老蔵が競馬新聞を読んでいたことや、9000万円を貸したのに返ってこないなど衝撃的だ。

 しかし、3月29日発売の「女性自身」によると「歌舞伎界では海老蔵を批判する声が上がっていない」という。

 その理由は、中村芝翫にも不貞報道があったばかりで、歌舞伎役者の女性関係が派手なのは事実。海老蔵の夜遊びぐらいで地位が脅かされることはないというのだ。

「海老蔵はいずれ團十郎を継ぐ身。團十郎は歌舞伎役者の名跡の中で最も権威のある名。梨園にとって成田屋は、別格なんです。だから、少々酒癖が悪かろうが複数女性と同時交際しようが、歌舞伎役者として成田屋を護ってくれればそれでいいんです」(芸能記者)

 一方、海老蔵に牙を向ける麻耶はどうなるのだろうか。

「昨今、多くの歌舞伎役者が映画、ドラマ、バラエティなど様々なフィールドで活躍しています。麻耶はテレビ復帰したいそうですが、海老蔵を責め続けるのは梨園をも傷つけることに通じます。麻耶が海老蔵を攻撃する限り、テレビ復帰は遠のくと思いますよ」(女性誌記者)

 けれども、團十郎という大名跡を継ぐ海老蔵に対し、品格を求めるファンがいないわけではないようだ。いわんや、歌舞伎ファンでもない一般視聴者には、そんな海老蔵が容認されている歌舞伎界に疑問しか持てない。

「庶民の娯楽」だったはずの歌舞伎は、こうして庶民から乖離してゆくのかもしれない。

関連記事(外部サイト)